« スーパームーン | トップページ | 福島旅行・その2の続き »

2014年9月11日 (木)

福島旅行・その2

会津若松と言えば白虎隊。

白虎隊と言えば飯盛山・・ってことで

2日目のスタートは飯盛山から・・。

自販機にも白虎隊。

Img_092220

飯盛山にある白虎隊最後の地やさざえ堂に行く方法は・・

左・・ながーい階段

右・・有料の動く坂道

Img_092221

もちろん、動く坂道を選びました。

Img_0923

白虎隊十九士の墓

Img_0926

白虎隊自刃の地

この場所から鶴ヶ城を見た白虎隊は

火に包まれた城下を見て

もはや落城・・と勘違いし自刃。

20名のうち1名が生き残ったそうです。

Img_0932

この場から小さく小さく見える鶴ヶ城(矢印の下)

Image1

坂を少し下ると江戸時代中期建造のお堂“さざえ堂”があります。

Img_0942

内部はニ重螺旋構造の通路によって構成され

同じ所を通らずに上って下ることができます。

Img_093332

とても珍しい建築物ですが

フランスにあるシャンポール城にもニ重螺旋階段がありました。

レオナルド・ダ・ヴィンチによる設計と言われてるそうです。

こんなお城です。

Pict012221

さざえ堂の側にある宇賀神堂には白虎隊の霊像を安置してあります。

Img_0948

幕末と言う時代に翻弄された悲劇ですよね。

次に猪苗代湖へ・・・。

Img_0972

ここに野口英世記念館があります。

Img_0955

世界的な医学者であり人類のために大きな貢献をした野口英世博士。

館内には生い立ちや業績がわかる資料が展示されています。

記念館に隣接して生家が保存されていて

Img_0956

博士が1歳半の時に火傷をした囲炉裏もありました。

Img_0958

博士のこと、知ってるようで知らないことばかりで

本当にたくさんの功績を残しておられました。

                         つづく

|

« スーパームーン | トップページ | 福島旅行・その2の続き »

旅行・お出かけ・・」カテゴリの記事

コメント

福島、知っているようで知らないところばかりですね。
とても参考になります。
さざえ堂、テレビで見て面白い建物だなあという記憶だけで、会津若松にあったなんて…。
この方式、よくSCの立駐で見かけます。それを木造でやるなんて、昔の人は大したものです。
次も楽しみにしていますので、よろしく…。

投稿: ブッチ | 2014年9月14日 (日) 17時35分

ブッチさん、こんばんは!
さざえ堂は六角三層で高さは16mの堂で
外観がどことなくサザエに似ていて
面白い建物です。
レオナルド・ダ・ヴィンチのアイデアが
蘭書を通じて伝わったのでは・・?と言う
説もあるようですが
真偽のほどはわからないそうです。
会津若松にこんな素晴らしい建造物・・
いつの日か国宝に指定されるよう祈っています。

投稿: くぅくぅの母 | 2014年9月16日 (火) 20時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スーパームーン | トップページ | 福島旅行・その2の続き »