« ポール・マッカートニーのライブへ・・ | トップページ | 紅葉だより »

2013年11月25日 (月)

住吉大社&正倉院展

またまたご無沙汰してしまって・・。

少し前のことですが

いえ、随分前のことです。

正倉院に伝えられてきた宝物を公開する『正倉院展』が

古都・奈良で開かれていて行ってきました。

正倉院展は、午後からが比較的すいているので

ちょっと寄り道をすることにし

大阪市住吉区にある住吉大社へ・・。

住吉大社の前を阪境電車が走っています。                                               

Dsc0295666

正面の鳥居                                                                               

Dsc0295555

住吉大社のシンボルとして有名な反橋(太鼓橋)

Dsc0295888

                                           

Dsc0295999

太鼓橋から見ると・・                                               

Dsc0296000

境内には第一本宮から第四本宮まで

計4棟の本殿が建ち並び、どれも国宝。

その建築配置はとても珍しいそうです。                                            

Dsc0296333
                                       

Dsc0296666
                                      

Dsc0297222

神輿

Dsc0298666

ちょうど結婚式が・・

見てるほうも、幸せな気持ちになりますよね。

Dsc0298555

広い境内には摂末社がたくさんあります。

さすが全国に約2,300社ある住吉神社の総本社とあって

とても立派です。

ご朱印をいただいて奈良へ・・・

奈良国立博物館へ到着するとやはり長蛇の列。

Dsc0299333

40分並んでようやく会場内へ・・

今年の目玉宝物は・・

『漆金薄絵盤』

B0102572_1629412

平螺鈿背円鏡』『鳥毛帖成文書屏風』など

1250年以上も前の物とは思えない色鮮やかな工芸品や

聖武天皇ゆかりの品々を見ることが出来ました。

奈良国立博物館の庭

                                              
Dsc0299666_2

公開中の興福寺の北円堂(国宝)へ行ってきました。

Dsc0300111

                                               
日本に現存する八角円堂の中で

最も美しい堂と言われてるそうです。

八角円堂は、個人を供養するために

建てられることが多いとされていて

興福寺の創建者である藤原不比等の一周忌に

元明上皇、元正天皇の命により創建されたものです。

堂内には、運慶一門の最高傑作として名高い

『弥勒仏坐像』を中心にいくつかの仏さまと 

インドの学僧である

無著(むちゃく)・世親(せしん)の像が安置されていました。

南円堂

                                              

Dsc0299999

まったりの鹿さんにお別れして帰ってきました。

Dsc0299777_2

|

« ポール・マッカートニーのライブへ・・ | トップページ | 紅葉だより »

旅行・お出かけ・・」カテゴリの記事

コメント

くぅくぅの母さん、こんにちは~
正倉院展、いつも日曜美術館で見るだけです。
一度は本物を見たいと思っていますが
なかなかその期間に合わせて行くことはできません。
でもテレビで見てもため息が出るほど美しいものばかりですね。
「漆金薄絵盤」は復元の様子が放映されていましたが
蓮の弁の大きさを微妙に変えて美しく見えるように
工夫されてそうですね。
いつの時代も職人と呼ばれる人達の技や
美しさを追及する姿勢には圧倒されます。

興福寺の北円堂は私が同窓会で訪れたときも
ちょうど公開されていて少し並びましたが
拝見することができました。

住吉大社、本殿でしょうか
屋根の形状が柔らかくて可愛いかたちしてますね。

大阪の電車の色、レトロで素敵です。

投稿: chisayobaaba | 2013年11月26日 (火) 11時19分

chisayobaabaさん、おはようございます。
どの宝物も美しく見事で
当時の技術の高さや
これらを守り伝えてきた人たちの熱い思いに
毎年、感動させられます。
今回展示されていた「漆金薄絵盤」の前は長蛇の列で
皆さん、感嘆の声をあげていらっしゃいましたよ。

興福寺の北円堂へ
chisayobaabaさんも行かれたのですね。
ここも素敵な仏像がたくさん安置されていますよね。
ここの四天王像はどっしりしていて
ちょっと動きがユーモラスでかわいいですよね。

住吉大社は4つ本殿があって
写真は本殿の前の拝殿らしいです。
屋根の曲線がきれいですよね。

可愛い、昔懐かしい路面電車ですよね。
まだ、この電車には乗ったことがないので
いつか乗りたいと思っているのですよ。

投稿: くぅくぅの母 | 2013年11月27日 (水) 09時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ポール・マッカートニーのライブへ・・ | トップページ | 紅葉だより »