« ふるさと物産まつり | トップページ | コンチェルト »

2013年10月16日 (水)

最上稲荷

岡山自動車道の総社IC付近を走っていると

最上稲荷(さいじょういなり)の大鳥居が見えます。

高梁からの帰り、久し振りに寄ってみました。

これが高さ27.5mの大鳥居です。

                                                 
Dsc0279666

                                              
                                                 
最上稲荷は京都府の伏見稲荷・愛知県の豊川稲荷と並び

日本三大稲荷のひとつともいわれています。

ただ日本三大稲荷は地域によって違うようで

佐賀県の祐徳稲荷や茨城県の笠間稲荷を

日本三大稲荷に入れる地域もあるそうです。

普段、最上稲荷や高松稲荷と呼んでいますが

正式名は最上稲荷山妙教寺だそうです。

                                               
Dsc0280777

                                                
Dsc0279999

ここは日蓮宗のお寺ですが鳥居があって

神仏習合時代の名残りが残っています。

                                              
Dsc0280000

境内

                                                
Dsc0280555

Dsc0280666

                                                
ここの仁王門はインド風でとても珍しいのですが

現在、修復中で見ることは出来ませんでした。

                                              
初詣の時は、毎年60万人の参拝客が訪れるそうで

いつも駐車場待ちの長い列ができています。

日曜日だと言うのに

参道の両側の店はほとんど閉まっていて

ひっそり!

                                             
Dsc0280888

                                              
また僅かなお布施で

たくさん願い事をしてしまいましたhappy01

|

« ふるさと物産まつり | トップページ | コンチェルト »

旅行・お出かけ・・」カテゴリの記事

コメント

くぅくぅの母さん、おはようございます。

涼しくなってフットワークますます快調ですね。
日蓮宗のお寺には鳥居があるのですか?
大しめ縄もかかっていますね。
初めて知りました。
そういえばお寺には鳥居はありませんね。
神仏習合の名残なんですね。
インド風の仁王門、見てみたかったです。
私も神社やお寺に行くと自分のことだけでなく
娘家族・息子家族・病気の心配から交通事故まで
いろいろお願いしてきます。

投稿: chisayobaaba | 2013年10月22日 (火) 07時45分

chisayobaabaさんへ
こんばんは!
台風がやってきてますね。

江戸時代までは
神社と寺院ははっきり区別されてなくて
ミックス状態だったようです。
ここは、その名残りがあって
七五三の受付もやっていましたよ。

インド風の仁王門は
これまたミスマッチな仁王門なんですよ。
こだわりのない心の広い寺院です(笑)

そんな最上稲荷ですから
つい、いろんなお願いをしてしまいます。

投稿: くぅくぅの母 | 2013年10月23日 (水) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふるさと物産まつり | トップページ | コンチェルト »