« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月30日 (土)

賑やかです。

水曜日から娘3号&チビ太ブラザーズが来ています。

乗り物大好きっ子ですから

バスに乗って新幹線を見に行ってきました。

あまりバスに乗る機会がないそうで

二人とも大喜びですhappy01happy01

新神戸駅では次々とやってくる新幹線に大はしゃぎfull

今度は乗りたいんですって・・

                                             
Dsc0104555

                                               
301

                                           
          ・

          ・

          ・

先週は井原市に住むおばの家の

お墓掃除の手伝いに日帰りで行き

その3日後は高梁の我が家のお墓掃除です。

帰りに備中国分寺へ寄ってみました。

菜の花が終わっていて残念です。

                                          
Dsc0090333

                                                 

| | コメント (4)

2013年3月25日 (月)

淡路島へ・・

春は用事も遊びも多くて西に東に・・と

忙しくしております。

(今回は写真の羅列ブログです)

10日ほど前のこと

淡路島にあるウェスティンホテルの企画

「春の野菜コース 和洋の饗宴」なる

おいしいランチの日帰りバスツァーへ行ってきました。

11時、神戸駅に集合して

ホテルのマイクロバスで淡路島へ向かいます。

淡路SAで10分の休憩・・

                                                 
Dsc0072999

                                               
ここではお決まりの藻塩ソフトを食べねばなりません(笑)

                                              
Dsc0072777

                                                       
ホテルに到着し

レストラン“コッコラーレ”へ・・

                                              
Dsc0080999

                                             
ランチフルコース

                                           
Dsc0073555 Dsc0073777

Dsc0073888 Dsc0074000_2

Dsc0074222 Dsc0074444

                                            
はい、いつものように飲んで食べておしゃべりをして

心もお腹も満たされて・・

出発するまで時間があるので散策です。

ホテルは淡路花博開催時に安藤忠雄さん設計で造られた

淡路夢舞台の施設のひとつです。

安藤忠雄さんらしいコンクリートの世界が広がっています。

                                             
Dsc0076000

Dsc0075999

ホテルからの景色

                                                
Dsc0074999

                                               
Dsc0075444

                                               
Dsc0075222

                                             
明石海峡公園へ行くと

                                             
Dsc0080555

                                               
もう桜が咲いていました。

                                            
Dsc0077666

                                            
Dsc0078111

                                              
Dsc0078222

                                             
Dsc0077222

                                              
Dsc0076777

                                             
Dsc0077888

                                            
Dsc0080888

                                             
ミモザは満開

                                              
Dsc0078999_2

                                              
Dsc0079666_2

                                             
Dsc0078666

                                                     
Dsc0080111

                                              
このツァーですが

ランチ&往復バスで旅行代金は5.000円。

とてもお得なプランでしたよ。

                                            
                                                                                    
                                                                                     

| | コメント (2)

2013年3月21日 (木)

知恩院&建仁寺

先日のブログで紹介した東大寺のお水取りは夜の部。

実はその前に昼の部がありまして京都へ行っておりました。

八坂神社から

                                            
Dsc00557

                                              
円山公園へ・・

有名な祇園枝垂桜はまだ冬の衣装

                                             
Dsc00565

                                              
池でお昼寝中のがぁ子さんたち

                                              
Dsc00567

                                              
目的は知恩院で特別公開されている三門です。

知恩院の前にこんな自動車が・・

電気自動車“Meguru”ですってよ!

                                              
Dsc00574

                                            
三門(国宝)

                                            
Dsc00576

                                             
ものすごーく急な階段を上がって三門の中へ入ると

そこは仏堂になっていて

きれいなお顔の釈迦如来像を中心に

十六羅漢像が祀られています。

天井、壁、柱には色鮮やかな

天女、迦陵頻伽、飛龍が描かれています。

写真はもちろん禁止なので

知恩院のHPから内部の写真をいただきました。

                                           
84603_7

三門は高さ24m、横幅50m、屋根の瓦は7万枚

木造の門では世界一の大きさ。

石川五右衛門の“絶景かな、絶景かな”で知られる

南禅寺の三門より大きくて

ここからの眺めの方が絶景なんですって・・!

転びそうに急な階段を下りて大鐘楼へ・・

大鐘楼・・大晦日の除夜の鐘は有名。

                                             
Dsc00595

                                             
法垂窟(ほうたるのいわや)

法然上人がここで修業をし悟りを開いたと言われる場所。

                                            
Dsc00594

                                            
Dsc00592

                                            
御廟

                                              
Img_9978

                                             
Img_9979_2

                                            
知恩院を後にして建仁寺へむかいました。

建仁寺は京都最古の禅寺です。

本坊に入ると国宝の

俵屋宗達の「風神雷神図屏風」がドーンと!

                                              
Dsc00612

                                          
高精細デジタル複製ですって!

やっぱりね・・・coldsweats02

                                                
Img_9990

                                              
Img_9995

                                               
襖絵・海北友松の「雲龍図」

これも高精細デジタル複製ですって。

                                            
Img_9989

                                            
法堂

                                          
Dsc00617

                                            
天井画・小泉淳作「双龍図」

                                            
Dsc00618 

                                             
鎌倉・建長寺の法堂の天井には

小泉淳作の「雲龍図」が描かれています。

昨年、楽しみに建長寺へ行ったのですが

運悪く法堂でコンサートが行われていて

見ることができませんでした。

見たかったなぁ~!

茶席「東陽坊」・・秀吉ゆかりの茶室。

                                              
Img_9997

                                            
これで昼の部は終了で

京阪→近鉄で奈良に向かいました。                                                                                                                                                                                                                                                          

| | コメント (0)

2013年3月13日 (水)

東大寺「お水取り」

3月11日に

古都 奈良に春を告げる伝統行事

東大寺 二月堂の修二会に行ってきました。

二月堂の修二会は“お水取り”として知られていて

西暦752年以来、一度も来途絶えることなく続けられ

今年で1262回目となるそうです。

                                                 
Img_0001

                                                      
午後6時半、二月堂に到着すると

すでに人・人・人・・で

なんとか見えそうな場所を確保できたものの満員電車状態。

午後7時、まわりの明かりが消え

暗闇の中から炎が近づいてきます。

                                             
Img_0010

                                              
まるで火の玉の行進、すごい迫力です。                                           
                                                                                                 
                                              
Img_0068

                                            
このお松明は長さが6mで重さ40kg

これを欄干から突き出し回転させながら

ダイナミックに火の粉を降らせていくのです。

火の粉を浴びると無病息災に過ごせるとか・・

風がなく穏やかな夜でしたので

火の粉のご利益はいただけませんでした。

                                            
Img_0082

                                             10本のお松明が次々と二月堂の舞台を走り抜けていきます。

                                            
Img_0086

                                                                                         
始まる前に「これは宗教行事ですから終わった後に

拍手などなさらないで下さい」と

アナウンスがありましたが

終わるとあちこちから拍手が・・。

拍手をしたくなる気持ちはよくわかります。

炎と火の粉の美しい乱舞

凄い迫力に本当に感動でした。

          ・

          ・

少し早く着いたので興福寺をぶらぶら・・。

猿沢の池

                                               
Dsc00635

                                             
采女神社・・猿沢の池の側にあるこの神社は

社が鳥居に背を向けて建つという珍しい神社です。

                                               
Dsc00636

                                           
昼寝中のネコさん

                                             
Dsc00637

                                               
興福寺の五重塔

                                             
Dsc00650

                                             
南円堂

                                              
Dsc00647

                                               

お水取りは明日14日まで

これが終わると春がやってきますよscissors

                                           

| | コメント (4)

2013年3月10日 (日)

毛ガニが届きました。

北海道へスキー旅行へ行っていた娘1号夫妻から

クール便でプレゼントが届きました。

うふっscissors

                                                
Dsc0052222

                                               
かに・かに・かに・ですってよcancer

開けてみると

                                              
Dsc0052666

                                                                                        
お皿からはみだしそうな大きな毛ガニです。

                                             
Dsc0052777

                                              
夕食時

言葉もなくひたすら毛ガニと格闘。

時にカニの爪が手に刺さって

血だらけになりながら

お酒を飲むのも忘れて

モクモクと食べ続けてるくぅくぅ家でした。

身がしっかり詰まっていて

本当に美味しかったですよ。
                                             
そして鮭ルイベ漬

                                              
Dsc0052999_2

                                            
鮭にプチプチのイクラがからまてて

お酒のつまみにしても

ご飯にのけても美味でございました。

         ・

         ・

先日、見なかった雪見御所旧跡の石碑

やっぱり心残りだったので

近くへ行く用事があったので見てきました。

                                             
Dsc0752000

                                              
ちょっと足をのばして厳島神社へ・・

                                              
Dsc0750555

                                             
ここは、清盛が福原遷都の際に

安芸の厳島神社からご祭神を勧請したと言われています。

梅が満開

                                              
Dsc0750666

                                             
拝殿

                                              
Dsc0751000

                                              
針塚

                                              
Dsc0750999

                                             
神戸には、清盛ゆかリの地がたくさんあって

昨年の秋行ってきましたので

近いうちにアップしますね。

| | コメント (4)

2013年3月 7日 (木)

祇園神社へ・・

神戸大学病院での診察を終え

病院界隈をぶらり歩いてみました。

いつも車で通る有馬街道と呼ばれている国道428号

自宅のあるチベット地区から都会へ続いている道路です。

                                             
Img_019111

                                            
この付近は平清盛ゆかりの地で

昨年は大変盛り上がってたようです。

浄海入道平清盛像・・日招像

音戸の瀬戸で

清盛は扇で沈む太陽を招いて戻し

その日のうちに難工事を完成させたと言う伝説の場面の清盛。

                                                                                         
Img_019000

                                              
以前から行ってみたかった祇園神社へ行ってきました。

おおおおお・・・

なんと心臓破りのような階段があります。

                                            
Img_019777
                                            

ゼーゼーゼーdash

88段ありました。

心臓のプチ病持ちの身にはこたえまするcoldsweats02

                                                                
Img_021000

                   
7月の祇園まつりの時は店がずらーっと並んで

大勢の人がお参りしています。

いつも車の中から眺めて

さぞや広い境内だろうと思っていましたが

意外とこじんまりしておりました。

                                            
Img_020111

                                              
宮司さんがおつめの最中。

                                              
Img_020777                   

                                           
“一願石”一つだけこの石に真心をこめて

願い事をすると成就するそうですよ。

欲張りなわたしですがお願いは一つに・・

                                                
Img_020666

                                             
神社からの景色

清盛はこの神社の裏手にあったお寺で(今はありません)

大輪田の泊の構想を練ったそうですよ。

                                               
Img_021222

                                           
祇園神社を後にして雪見御所町へ・・

雅な名前の町ですよね。

ここは平清盛の邸宅・雪見御所があった所で

記念碑があるらしいのですが時間の関係でパス。

                                              
Img_021999_2

                                                      
友人のご主人の同級生がオーナーと言う

“ラーメンたろう”で昼食。

ここも以前から行きたかった所です。

                                              
Img_022555

                                            
たまごとコーンの入ったラーメンを注文。

チャーシューはF男さんへ寄付。

美味しかったですよ。

                                             
Img_022777

                                                                                         心臓パクパクもたいしたことなくて

祇園神社も行けましたし

ラーメンも食べることができましたし

めでたし、めでたしの一日でした。

                                                                                                                                                                                                                                                                              

| | コメント (4)

2013年3月 3日 (日)

ホッ・・

今日は桃の節句

そして娘2号の誕生日ですbirthday

昨夜はすき焼き

今夜は手巻き寿司でささやかなお祝いをします!

         ・

         ・

先月は寒いこともあって引き籠っておりました。

外出は病院・・時に植物園club

お陰でパズルがよくすすみました。

空を残してしまったので

実はここからが大変なのですcoldsweats02

                                             
Dsc0048999

                                            
病院通いのことですが・・

ちょうど一か月前のこと

夕方、急に動悸がし始めて脈が飛ぶ感じがあって

あれれれ・・と思って横になってたのですが

なかなか治らなくて病院へ行ってきました。

やーっぱり不整脈で

それからいろいろ検査をすることになりました。

次の日には

すっかりドキドキも不整脈も治まって

レントゲンも心エコーも異常はなかったのですが

24時間の心電図で異常が見つかってしまい

とうとう神戸大学病院送りとなりました。

心室からくる不整脈で(こわ~)

念のため不整脈専門の先生に

診てもらうことになったわけです。

一昨日、大学病院へ行ってきました。

                                            
Img_022888

                                          親族に心臓の悪い人もいませんし

症状も軽かったので経過観察ってことです。

無罪放免とはいきませんでしたが

半年後に24時間の心電図をとることで決着。

ちょっとホッとしております。

歳をとると体もいろいろ不具合が生じてきますね。

病は気から・・って言いますが

本当にそうだと、この度実感しました。

心室からの不整脈って聞いた途端

ちょっとずぶとめの神経を持ち合わせてる

このわたしの心臓が

それまですっかり治まっていた心臓が

またまた時々パクパクし始めて

なんだか自分でも可笑しかったですよ。

病院の先生から睡眠不足とストレスはよくないと言われ

深夜が大好きなわたしも

深夜族を返上し

このところ今日のうちに寝るようにしております。

今年もより健康に気をつけて過ごすようにします。

                                          

| | コメント (4)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »