« 宝福寺 | トップページ | ひきこもり »

2012年12月 8日 (土)

紅葉 in 京都

京都市美術館で開催中の

『大エルミタージュ美術館展』へ

紅葉狩りかたがた行ってきました。

                                            
Dsc0232000

                                               
Dsc0232111

                                             
会場内は混雑してなく

今度の展覧会では16世紀から20世紀初頭までの

89点が展示されていて

ゆっくり観賞することができました。

でも、さほど心を揺さぶられる作品はありませんでした。

・・あくまで個人の感想です・・

京阪の三条駅に向かう途中に“大将軍神社”があります。

桓武天皇が平安京造営のおり

都の鎮護を目的に京の四隅に

“大将軍神社”を祀ったそうで

その中の一つがこの神社であります。

                                            
Dsc0230666

                                            
社殿

                                            
Dsc0231555

                                            
側にある銀杏は樹齢800年、樹高は25.5mとか・・

あたりを黄色に染めて見事でした。

                                            
Dsc0231111

                                             
Dsc0230999

                                              
ご神木のエノキの大木

                                            
Dsc0230444 

                                            
三条通りにこんな石碑を発見。

                                            
Dsc0685333

                                             
京阪の三条駅にある商業施設“KYOUEN”にある

和食レストラン“せせらぎ”にて

宇冶茶そばと天婦羅御膳の昼食

温まりました。

                                            
Dsc0685444

                                                      
食事の後、すでに見ごろは過ぎてるらしいのですが

紅葉の名所中の名所の東福寺へ・・

                                             
Dsc0233333

                                             
三門(国宝)

                                             
Dsc0238222                                           


臥雲橋から通天橋を見ると

                                                                                                                                                                         
Dsc0235111

                                          
見頃の時は一面真っ赤になって

それはそれは見事なんです。

大混雑を覚悟で行かねばなりませんが・・

                                            
Dsc0232666_2

                                          
通天橋

                                           
Dsc0686000

                                             
Dsc0686222

                                             Dsc0234111

                                             
落葉あり紅葉あり

                                            
Dsc0234999

                                           
Dsc0687111

                                             
塔頭の龍吟庵が公開されてました。

方丈が国宝ですってよ・・

そりゃあ入らねばhappy01

                                            
Dsc0235666

                                           
方丈の写真はダメマークがありましたので

お庭の写真だけですが・・

                                            
Dsc0236333

                                           
龍門の庭

                                            
Dsc0236555 

                                            
不離の庭

                                              
Dsc0236888

                                             
お庭の説明を詳しく聞いたのですが

ほとんど忘れてしまって・・・

トホホホホ・・ですcoldsweats02

泉湧寺へも行きたかったのですが

待ってるお方dogがおりますので

京都のプチ旅行はこれでおしまいです。

                                        
                                                                                    

|

« 宝福寺 | トップページ | ひきこもり »

旅行・お出かけ・・」カテゴリの記事

コメント

くぅくぅの母さん、おはようございます
寒くなりましたね
お友達ご夫妻が今年の春にサンクトペテルブルグにあるエルミタージュ美術館に
行ったという話を聞いたばかりです
いつかは一度訪れたい美術館ですがロシアに行くのは難しいですね~

大将軍神社の樹齢800年という銀杏の落ち葉がすごい量ですね
銀杏は今でもまだ葉がたくさん残っているところがありますね
東福寺の紅葉、大混雑の中を一度見てみたいです。
紅葉は落ち葉もきれいです。今年は長い期間紅葉・黄葉が楽しめましたね
国宝の建物の特別公開に行き当たるなんてラッキーでしたね。

投稿: chisayobaaba | 2012年12月 9日 (日) 10時03分

chisayobaabaさんへ
いつもコメントを有難うございます。

9日からハウステンボスと長崎へ遊びに行って
帰ってすぐに胃腸風邪にかかって
(ノロではないと思うのですが)
上げたり下げたり・・でダウンしておりました。
そんな訳で、返事が遅くなって申し訳ありません。

エルミタージュ美術館は行ってみたいですよね。
娘婿がロシアへ旅行をして
とても素晴らしかったと話していましたが
なかなか大変な部分もあったようです。

樹齢800年の銀杏
それはそれは見事でした。
上の方は落葉してましたが
下の方はまだ残っていて
見頃の時はどんな様子だったのでしょうね?
真っ黄色の絨毯もきれいでした。

東福寺の紅葉は本当に真っ赤な楓が素晴らしいですmaple
10年前に行ったことがありますが
やはり人の頭ばかりで
写真をゆっくり写せなかったのですが
今や、見頃の時は入場制限をされるほどです。
駅から列ができてるそうですよ。
でも見る価値ありですscissors
今年は、急な冷え込みのお陰で
いろんな所できれいな紅葉を見ることができました。

春と秋に特別公開してるそうで
ちょうど9日までで
建造物の国宝ウオッチャーとしては
非常にラッキーでした。
福岡にもいくつかありますよね。
いつかきっと・・と思っています。

投稿: くぅくぅの母 | 2012年12月15日 (土) 13時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 宝福寺 | トップページ | ひきこもり »