« お久しぶりです。 | トップページ | チビ太と留守番 »

2012年7月 5日 (木)

有馬・念仏寺の沙羅の花

有馬にある念仏寺の沙羅の花が見ごろと聞いて

友人と出かけてきました。

まずは、温泉寺にお参りをして

                                                
Dsc07172222

                                               
沙羅の花で有名な念仏寺へ・・

このお寺は室町時代の創建で

豊臣秀吉の正室北政所の別邸跡である

現在のこの地に移転されたそうです。

                                              
Dsc0718444

                                             
平家物語の冒頭の文にも出てくる沙羅双樹。

ここには樹齢270年といわれる大きな樹があります。

                                                
Dsc0717444

                                                          
Dsc0717555

沙羅の花を眺めながら

お茶とらくがんをいただきました。

のーんびりhappy01

                                                          Dsc0717999

                                              そしてランチは、釜めしです。

『くつろぎ家』のいっぷくコース・くつろぎ釜。

上品な味付けで、咬みきれないほどの

大きなタコが入ってました。

ちょこっとタコと格闘impactしましたわ。

                                                
44 Dsc0719333

Dsc0719666

                                            
久し振りの有馬

いろんなお店が出来ていてビックリでした。

|

« お久しぶりです。 | トップページ | チビ太と留守番 »

旅行・お出かけ・・」カテゴリの記事

コメント

お元気になられてなりよりです。沙羅の花、初めて見ました。苔の上に落ちた沙羅の花、なかなか趣があります。それをお茶とらくがんでですか。ゆったりとした時の流れを感じます。
有馬にも色んなところがあるのですね。温泉とお店にしか行ったことのない私には、参考になります。温泉寺に念仏寺ですか、ネーミングも面白いですなぁ・・・。
タコ、美味しそうですね。麦わら蛸の季節ですから、旬ですなぁ。

投稿: ブッチ | 2012年7月 7日 (土) 11時33分

ブッチさんへ
有難うございます。
ようやくスッキリですscissors
沙羅双樹は、朝咲いて夕方には命を終える一日花で
苔の上に落ちてる花に“儚さ”を感じます。
一緒に行った友人のご主人がボランティアで
有馬のガイドをされているので
お聞きしたのですが
有馬に行列のできる“むら玄”と言う
お蕎麦屋さんがあるそうですよ。

そう、タコとイカの美味しい季節ですよねdelicious


投稿: 家主 | 2012年7月 7日 (土) 21時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お久しぶりです。 | トップページ | チビ太と留守番 »