« 母の日 | トップページ | 兵庫県立美術館へ・・ »

2012年5月15日 (火)

しあわせの村・日本庭園

自宅から車で20分ほどの所に

誰もがしあわせになれる村

その名も“しあわせの村”と言う市の施設があります。

広い広い敷地の中に

スポーツ施設・病院・温泉・ホテル・公園などがあって

子どもも大人もお年寄りも障害のある方も

楽しめるようになっています。

そこのツツジが満開とのことで

友人と一緒に出かけてきました。

広い敷地の中をドンドコドンドコすすみますcardash

                                                                                                                                                            
Dsc0969111

                                           
ツツジが満開です。
                                                      
Dsc0970999

                                                                                                                                                   
Dsc0969222

                                            
駐車場に車をとめて日本庭園を散策しました。

                                            
Dsc0969444

                                          
Dsc0969777

                                            
Dsc0970444

                                             
ここでコンビニ弁当のランチを・・・

                                            
Dsc0970888

                                          
敷地の中の病院です。

                                           
Dsc0970333

                                            
緑に包まれた、ゆったりした施設

たーしかにしあわせな気分になりました。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しあわせの村に心変わりをしたわけではなく

神戸森林植物園にもちゃんと足を運んでおります。

シーボルトノキ・・・牧野富太郎博士が

長崎出島のシーボルトの邸宅跡で見つけて命名したそうです。

                                            
Dsc0962555

                                             
シーボルトノキは秋には実をつけて黒く熟します。

2012年1月24日撮影

                                            
Dsc0647555

                                           
コガクウツギ

                                           
Dsc0964555

                                            
ヒメウツギ

                                            
Dsc0967444

                                           
長谷池には

                                            
Dsc0965111

                                              
カキツバタが咲き始めました。

                                            
Dsc0965000

                                             
ムべ・・初めて知って初めて見ました。

まだまだ知らないことがいっぱい

植物園は奥が深いです。

                                             
Dsc0966444

                                            
Dsc0966555

                                           
シュンジュギク

                                            
Dsc0967999

                                                 

|

« 母の日 | トップページ | 兵庫県立美術館へ・・ »

旅行・お出かけ・・」カテゴリの記事

コメント

くぅくぅの母さん
しあわせの村
ご自宅から車で20分とのこと
施設なんですね。
スポーツ施設・温泉・ホテルまであれば本当に誰でも楽しめますね。
つつじ、この辺りはもう最後ですね~。
日本もひろいですね。

シーボルトの木
秋には葉っぱはすっかり無くなるのですね。
同じ木には見えません。
森林公園の中にはこんなにカキツバタが群生している
大きな池もあるのですか~
どれだけ広いのでしょう。
ムベってあの紫色の実がなる植物でしょうか?
とってもおいしそうだったので一度買ったことが
あるのですが種が多くてジャムにするのが
大変でした。でも甘くておいしかったです・

先日の高梁市のお隣の町“吹屋”
とても風情のある町でしたね~。
住んでいる人達がまたよくて
見てるだけでとても心が温かくなりました。

投稿: chisayobaaba | 2012年5月16日 (水) 20時47分

chisayobaabaさんへ
このしあわせの村はとにかく広いです。
総面積205haだそうで
レストランもありますから一日遊べます。
ただ、車で行かないといけないし
各施設への移動も車になるので
わたしは、あまり利用してないのですよ。

そちらのツツジはもう終わりですか?
こことは気温がずいぶん違いますものね。

この森林植物園の広さは142.6haで

かなり広いですが
しあわせの村の方が広いのですね。
ムべって実がなるのですか?
わたしは、この植物を初めて知りました。
えええ・・実は食べられるのですか?
・・・今、ネットで調べてみました。
chisayobaabaさんがおっしゃってる
紫色の実がなる植物ですって!
その実・・普通にお店で売ってるのですね。
知らなかったわ~coldsweats01
今度、注意して見てみます。

吹屋・・小さな町ですがいい所ですよ。
高齢化のすすむ観光地ですが
みなさん頑張ってらっしゃいます。
紹介されてた吹屋小学校が本当に素敵なんですよ。
残念ながら
今年廃校になりましたけど。

投稿: 家主 | 2012年5月17日 (木) 01時28分

しあわせの村ですか。本当にお家の近くに緑がいっぱいあるのですね。そして、施設も。お近くということでググってみましたら、阪神高速沿いにあるのですね。そこを通ったことはあるのですが、インターもあるのに気がつかなかったとは・・・。やはり、興味のないことには、アンテナが反応しないのでしょうか。緑に興味がないということではないのですが。更に、ググってみてビックリしたことは、愛知県の東海荒尾市にも同名の施設があって・・・。しかも、そこは、毎月1回行くアピタの近くであり、またまた、その横の道路を通っているのです。本当に視野が狭いことです。だからしあわせとは距離があるのでしょうかhappy01

あと、牧野富太郎さんの記念切手が少し前に出ました。標本のデザインでした。

投稿: ブッチ | 2012年5月20日 (日) 05時01分

ブッチさんへ
はい、緑はたーくさんあります。
つまりは田舎ってことです・・(笑)
お陰で足腰が丈夫になっております。
しあわせの村は
阪神高速を通ると白い壁に赤い屋根の建物が見えます。
愛知県の方をネットで調べてみましたら
こちらは“しあわせの村”で
愛知県は“しあわせ村”微妙に違えてますね(笑)
車で行くと近いのですが
しあわせになりたいのですが
私は、あまり利用してないのですよwobbly

少し前の新聞に
牧野富太郎さんの生誕150年記念に
宇宙で過ごした(?)桜の苗を
どこかに植えた・・と載っていました。
記念切手も発売されてたのですね。

投稿: 家主 | 2012年5月20日 (日) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 母の日 | トップページ | 兵庫県立美術館へ・・ »