« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月29日 (火)

メダカさん出産ラッシュ!

大きな瓶にメダカが8匹住んでいます。

                                                  
Dsc0987000

                                               
ふと見ると藻に卵がたくさんついていたので

卵をとって別の容器に入れてあげました。

しばらくして覗くと数匹孵化していました。

                                                                  
Dsc0981000

                                               
今朝も、次々と孵化して

めだかさんの出産ラッシュです。

                                                
Dsc09871111

                                             
メダカの稚魚fish可愛いですよ。

明日は水草を買いに行かなくっちゃdash

| | コメント (0)

2012年5月28日 (月)

実家のこと・・

今月末に恒例の京都旅行を計画していた両親ですが

珍しく弱音を吐いて中止すると言ってきました。

ちょっと心配になって

二人の様子をみに九州の実家へ帰ってきました。

父は一段と背中が曲がり

家の中でも杖を使うようになっていて

ちょっと驚きましたが

二人共、内科的な悪い所はなく

自分のことは自分で出来ていますし

三度の食事も美味しく食べられているようなので

とりあえずホッとして神戸に戻ってきました。

元気とは言え

日常をこなすだけで精いっぱいのようで

“年をとったなぁ~”と感じるところが多々ありました。

その一つ

玄関前に洗濯竿・棚などがごちゃごちゃと置かれ

裏手にあった野菜のプランターが出世して

こんな所に進出してきています。

昨年まで、スッキリした玄関まわりだったのですが
                                            

Img_20120525_093821

                                             
その二

座敷が開かずの間と化し物置部屋に・・coldsweats02

                                            
Dsc0705888

                                              
思わず笑ってしまいました。

魔よけ?の獅子に金の茶釜(秀吉か?)

それに高砂のじじばばに布袋さん

勘弁してよ・・・shock

ちなみに、ほとんどがいただきもので

実家で買ったものは

上野焼(あがのやき)のこの二点だけです。

                                              
Dsc0706000

                                               
父は昔からこう言うことには無関心。

母は出した物はきちんと片づける人だったのですが

まぁ、これが年をとるってことなんでしょうね!

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嬉しがりなので新幹線話題をちょいと・・

                                              
Dsc0708111_2
                                                                                                                                                         
新幹線さくらは8両編成と短くて

グリーン席は24席しかないので

なかなか取れないとのことですが

運よく帰りに一つだけ残ってました。
                                            

Dsc0707666                                               
 

これはJR西日本のHPから拝借した画像です。

車内もシートも重厚感があります。

                                               
800pxshinkansen_sakura_number_first

                                           
座席のポケットにはJR西日本とJR九州の雑誌があり

自由に持って帰ることができます。

                                            
Dsc0706777

乗るとすぐにおしぼりのサービスがありました。

前に大きなテーブルと

肘掛の中に小さなテーブルが収納されていて便利です。

隣に人がいらっしゃるので写真が写せなくて残念!

広島駅を出てすぐに広島球場が見えます。

そう言えば、この春に宮島と広島へ行った

ブログをアップしてなかったわcoldsweats02

                                             
Dsc0707222

                                            
小倉から約2時間快適な旅でした。

| | コメント (4)

2012年5月26日 (土)

さくらに乗っています。

実家での役目を終えて
ただ今、神戸へ向かっていますbullettrain
ミーハーですから
新幹線"さくら"に乗車
しかも、ちょっと奮発してグリーン車に•••
新しいもの好き•••と言う理由だけです。
でも、ネットが繋がり
行きの新幹線で出来なかったブログアップができて
いけてるおばさんになれそうです(笑)
車内の様子

Img_20120526_113616

もっと写真を撮りたいのですが
満席なので出来ませんwobbly

| | コメント (4)

2012年5月23日 (水)

新幹線に乗って...

お昼過ぎの新幹線に乗って実家へ来ています。


Img_20120523_131158_2

F男さんに借りたルーターでタブレットを使って

ブログのアップをして

いけてるおばさんをしようと思っていたのに

ネットにつながらないのですwobbly


Img_20120523_141345_2

新幹線はがらがらでした。

Img_20120523_144215

さて、このタブレットからアップできるかしら?


| | コメント (9)

2012年5月22日 (火)

神戸森林植物園

今年17回目の森林植物園です。

キングサリ・・別名:キバナフジ

黄色いフジのようです。

                                              
Dsc0976555

                                               
Dsc0976999

                                             
カキツバタ

                                               
Dsc0975444

                                               
ホウノキ

                                            
Dsc0973444

                                             
Dsc0973000

                                               
カルミア・・もうすぐ金平糖のような花が咲きそうです。

                                         
Dsc0974000

                                            
気温が上がって来ると

こんなものが欲しくなってきますdelicious

ピントがあっておりませんが・・(笑)
                                            

Dsc0976222

                                          
 

| | コメント (4)

2012年5月21日 (月)

金環日食

6時過ぎに起床

普段は、パジャマ姿でぐだぐだしてるのですが

今朝は、先日買ったこれを持って外へ・・

                                               
Dsc0978555

                                              
グータラおばさんもこんな日はキビキビできますdash

世紀の天体ショーはすでに始まっておりました。

雲がcloud姿を見せたり隠れたりでドキドキheart01

フィルターを持ってないので

遮光板をカメラのレンズにあてての撮影です。

7時過ぎの太陽です。

                                           
Img_883777

                                            
ここ北区は金環食帯の限界線すれすれですから

場所に寄って見え方が大きく違うそうで

我が家での日食最大の姿です。

                                             
Img_886000

                                           
実際は、もう少し輪がつながって見えました。

ハーバーランドへ行けば

もっときれいに見えたでしょうに・・・と

ちょっと後悔しているイベント好きな私です。

そうそう、6月6日(水)に

金星が太陽面を横切る“金星の太陽面通過”と言う

プチ天体ショーがあるようですから

この日食メガネは保管しておかなくっちゃ。

| | コメント (2)

2012年5月20日 (日)

EXILEライブへ行ってきました。

京セラドームの真ん中のステージに

そびえ立つ巨大なタワーに光が走って・・

大音量と大歓声の中

EXILEのライブ

EXILE TRIBE LIVE TOUR 2012 ~TOWER OF WISH~が

始まりました。

ものすごーい装置にものすごーい仕掛け

そしてものすごーい迫力のパフォーマンス

もうもう・・ものすごーい・・としか言いようがなく

ただただ驚いて感動して盛り上がってきました。

ライブのYou Tubeを見つけましたので

そのタワーとライブの様子をみてくださいな!

http://exile.jp/tower_of_wish/live01.html

http://exile.jp/tower_of_wish/live12.html

数年前からEXILEが好きです。

・・・と言いつつ

知っているメンバーの名前は半分ほど

CDもDVDも買ったことがなくレンタルで。

日曜日のテレビ“EXILE魂”を楽しみにしていると言う

非常に消極的ファンなのでありますが

音楽とパフォーマンスにLOVEheart04

この度、17日の追加公演のチケットが

抽選でめでたく当たって

ライブ初参戦となったわけです。

                                              
Dsc0978000

                                             
ライブ中、ファンのみなさんは

EXILEフラッグかEXILEタオルを振っての声援。

まぁ、おばさんがあんなものを4時間も振り続けたら

次の日は腱鞘炎で腕があがりませんわねcoldsweats01

どちらも持ってないもので手拍子足拍子!

お陰で、今日もまだ筋肉痛であります。

席は、1塁側のスタンド上段

20倍の双眼鏡で目を凝らして見ても

顔が豆粒・・と言う豆粒席でしたが

楽しかったですよ~。

お隣でおっさん(F男さん)も

密かに盛り上がっとりました(にやり)

ネットで事前調査したところ

終了後、5万人近い人が

ドームから出てくるので駅は大混雑。

お子ちゃまとご老人は

早めに帰りましょう・・と

御親切なアドバイスを目にしたので

アンコールを聴かずに帰ってきました。

また、行きたいです。

また、行きますdash

会場内はカメラの持ち込み禁止なので

開演前に携帯でパシャcamera

                                               
Exile_120518

                                              
後で知ったのですが

開演前でも会場内の写真はダメだったんですって!

ごめんなさい。

                                             

| | コメント (4)

2012年5月16日 (水)

兵庫県立美術館へ・・

少し前のことですが・・

兵庫県立美術館で開催されていた

“いわさきちひろ展”へ行ってきました。

                                            
Iwasaki1_3

阪神の岩屋駅から歩いていくと

美術館の屋上に鎮座ましましてるかえるくんが・・

                                            
Dsc0693555

                                              
このかえるくんのオブジェは

“美(み)かえる”と言う愛称だそうです。

むぅぅうアートですねぇcoldsweats02

会場へ到着すると大勢の方が・・

一瞬、高齢者限定の展覧会かと思うほど

御年輩のご婦人が多く(わたしもその中の一人ですが・・)

みなさん笑みを浮かべ楽しく語り合いながら

絵を鑑賞なさっておられました。

                                            
Dsc0694000

                                            
淡く優しい色使いで描かれた

あどけない表情やしぐさの子どもたち

平和を願い、子どもたちの幸せを願ったちひろさん

大変な人生を歩んでこられた方ですが

どの絵も子どもに対する慈愛に満ち満ちています。

男の子を描いたの絵の中に

チビ太1号やチビ太2号の

表情やまなざしが重なって心が和みますheart04

気にいった絵のポストカードやプチ額を買って

美術館のカフェへ・・

ところがメニューのほとんどが完売

仕方なく、サンドイッチとケーキのランチになりました。

                                             
Dsc0694111

                                            
一息ついて、同じ県立美術館で開催されている

“日本の印象派・金山平三展”へ・・

                                           
Dsc0694333                          

                                             
金山平三さんは神戸出身の洋画家で

日本の風景を中心にたくさんの作品を残しています。

この美術館がHAT神戸に移転して10年

それを記念しての回顧展だそうで

懐かしい日本の風景をたくさん見ることができました。

遺族の方が多くの作品と資料を兵庫県に寄贈され

それがきっかけとなって

この美術館が開設されたそうです。

安藤忠雄さん設計のこの美術館

                                             
Dsc0694555

                                             
Dsc0695111

                                              
何度行っても、中で右往左往します。

わかりにくいわぁ~coldsweats01

テラスからの景色です。

                                         
Dsc069500

                                           
Dsc0694777

| | コメント (4)

2012年5月15日 (火)

しあわせの村・日本庭園

自宅から車で20分ほどの所に

誰もがしあわせになれる村

その名も“しあわせの村”と言う市の施設があります。

広い広い敷地の中に

スポーツ施設・病院・温泉・ホテル・公園などがあって

子どもも大人もお年寄りも障害のある方も

楽しめるようになっています。

そこのツツジが満開とのことで

友人と一緒に出かけてきました。

広い敷地の中をドンドコドンドコすすみますcardash

                                                                                                                                                            
Dsc0969111

                                           
ツツジが満開です。
                                                      
Dsc0970999

                                                                                                                                                   
Dsc0969222

                                            
駐車場に車をとめて日本庭園を散策しました。

                                            
Dsc0969444

                                          
Dsc0969777

                                            
Dsc0970444

                                             
ここでコンビニ弁当のランチを・・・

                                            
Dsc0970888

                                          
敷地の中の病院です。

                                           
Dsc0970333

                                            
緑に包まれた、ゆったりした施設

たーしかにしあわせな気分になりました。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しあわせの村に心変わりをしたわけではなく

神戸森林植物園にもちゃんと足を運んでおります。

シーボルトノキ・・・牧野富太郎博士が

長崎出島のシーボルトの邸宅跡で見つけて命名したそうです。

                                            
Dsc0962555

                                             
シーボルトノキは秋には実をつけて黒く熟します。

2012年1月24日撮影

                                            
Dsc0647555

                                           
コガクウツギ

                                           
Dsc0964555

                                            
ヒメウツギ

                                            
Dsc0967444

                                           
長谷池には

                                            
Dsc0965111

                                              
カキツバタが咲き始めました。

                                            
Dsc0965000

                                             
ムべ・・初めて知って初めて見ました。

まだまだ知らないことがいっぱい

植物園は奥が深いです。

                                             
Dsc0966444

                                            
Dsc0966555

                                           
シュンジュギク

                                            
Dsc0967999

                                                 

| | コメント (4)

2012年5月14日 (月)

母の日

昨日は母の日で

感謝したりされたり・・

そして、今年も

娘たちから嬉しいプレゼントをもらいました。

娘1号夫妻は

7月に兵庫県立芸術文化センターで上演される

佐渡裕さんプロデュースのオペラ“トスカ”に

連れてってくれるとのこと・・

とても観たかったので楽しみです。

                                            
4240411102_20120122151518

                                               
娘2号からは帽子を・・

先日、お気に入りの黒い帽子をなくしてしまいました。

車のドアポケットに入れていたのですが

どこかで落としたらしいのです。

頭の中が最近少々地味ですので

今回はちょっと派手目を選びました。

元気のでそうな色です。

これ以上元気になってどうする??

・・・と言う説もありますが・・(笑)

                                              
Dsc0971555

                                              
つばが広くてかぶり心地がとてもいいです。

娘3号夫妻からは

可愛いフラワーアレンジメントが届きました。

                                           
Dsc0971111

                                            
ピンク系の可愛いカーネーションやバラが

たーくさん詰まっていて とっても素敵です。

                                             
Dsc0971333

                                             
そして、今回はこのお方からもお花が・・

娘2号が代理で買ってきてくれたそうです。

いつも笑顔のプレゼントなのですが

                                              
1412

                                                
笑顔のプレゼントも嬉しいのですが

お花はもっと嬉しいのですよhappy01

                                            
Dsc0701222

                                               
4人の娘たちよheart04

ありがとうねheart04

| | コメント (6)

2012年5月10日 (木)

神戸森林植物園のハンカチノキ

垂れ下がる白い大きな包葉が

ハンカチを連想させることから名づけられたハンカチノキ。

本日の主役です。(5月8日)

大きな木なので“イナバウアー”の姿勢で写しました(笑)

                                              
Dsc0954888_2

                                               
ハンカチが枝にぶら下がってるように見えます?

                                                 
Dsc0955777 

                                             
花が咲くまでに10~15年かかるそうで

他の場所にもハンカチノキはあるのですが

花は咲いていませんでした。

植物園は次々と花が咲いて

花の追っかけに忙しいことですdash

ダイセキナン(蕾→花)

                                              
Dsc0956444

                                               
Dsc0956111

                                                
Dsc0956555

                                              
リキュウバイ

                                                
Dsc0957333

                                               
シロヤマブキ

                                                
Dsc0956999

                                              
金寿(キンジュ)

                                              
Dsc0958666

                                              
ハナズオウ(ピンクと白)

                                              
Dsc0959888

                                               
フジ

                                                  
Dsc0959000

オオデマリ

                                            
Dsc0960444

                                             
ハクサンボク(蕾)

                                             
Dsc0960888                                                   

                                                

先週(5月1日)きれいだった花

シャクナゲ

                                              
Dsc0926444

                                              
Dsc0927222

                                               
シジミバナ

                                             
Dsc0929666

                                              
コバノミツバツツジ

                                             
Dsc0931888

                                             
ミツガシワ

                                               
Dsc0932000

                                             
セイヨウバクチノキ

                                            
Dsc0933000

                                               
ラショウモンカズラ

                                              
Dsc0935222

                                               
エビネ

                                               
Dsc0934666

                                               

| | コメント (4)

2012年5月 6日 (日)

備中高松城址公園

岡山市北区高松

総社市との境界近くにある備中高松城。

このお城は備中高松城水攻め秀吉の中国大返し

よく知られているお城です。

城跡が公園になってると知り

久し振りに行ってみることにしました。

到着してビックリ、本当に立派な公園になっていました。

                                            
Dsc0922666

                                               
Dsc0923000

                                              
7月には“宗治ハス”と呼ばれる

ハスの花が咲くそうです。

                                           
Dsc0923111

                                               Dsc0923888

                                                部下の命と引き換えに自刃した

高松城主・清水宗治の辞世の句碑

『浮世をば 今こそ渡れ 武士の名を 高松の苔に残して』

                                              
Dsc0924111

                                              
清水宗治の首塚

                                             
Dsc0924222

                                             
清水宗治の供養塔

                                              
Dsc0925222

                                                
高松城水攻めの図

                                             
Dsc0924333

                                          
この時代の歴史は本当に興味深いです。

日本三代稲荷の一つと言われる

“最上稲荷”の大鳥居の下を通って帰途に・・

                                            
Dsc0925999

                                               

| | コメント (2)

2012年5月 4日 (金)

まだまだ桜が・・

GWの前半は高梁へ・・

まずは岡山市内にある親類のお墓掃除に行きますので

山陽自動車道の備前ICで下りてブルーラインを通り

道の駅“一本松展望園”にてランチです。

ホルモン焼うどんと海鮮やきそば。

二人あわせて1,200円・・・

なかなか美味しかったですよ。

                                               
Dsc0921000 Dsc0920999

                                           
ここにはこんな公園があります。

                                                
Dsc0920777

                                            
なんだか楽しそう・・

                                            
Dsc0920888_2

                                             
お墓を掃除して買い物をして自宅へ到着。

なんと門の前がピンクの絨毯に

                                              
Dsc0921111

                                              
桜がまだ少し残っていました。

もう3日早ければお花見ができたことでしょうに。。。

                                                 
Dsc0921333

                                             
空模様があやしいので

夕方、お墓へ行ってしっかり働いてきました。

翌朝、やはり雨rain

お墓掃除をすませてて大正解。

桜もすっかり散ってしまいました。

庭は、植木屋さんがバッサリ切ってくれましたので

上はスッキリscissors

しかし下は草が・・草が・・・

                                             
Dsc0921888

                                              
Dsc0921777
                                            

草は気になるし、蜂は怖いし・・

これからが思いやられますwobbly

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

近くの高台に“たかうね桜の森公園”があります。

今年、最後のお花見に・・cherryblossomcherryblossom

                                                                                         
Dsc0921999

                                                                       
Dsc0922444

                                              
Dsc0922000

                                            
ほとんどの桜は散っていましたが

八重桜で桜の見おさめができました。

                                                                                                              

| | コメント (4)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »