« 雪が降りました。 | トップページ | うまいもん! »

2012年2月23日 (木)

円空展へ

元町のアートホール神戸で

“庶民の信仰 円空展”が開催されています。

                                             
Dsc0654666
                                            

円空さんとは江戸時代の初期に

全国を修行・布教をしながら

たくさんの神仏像を作った僧侶です。

円空さんが神仏像を作り始めたのは

32歳の頃と伝えられています。

64歳で亡くなるまでの30年ちかく

布教で訪れた地で手に入れた木片を利用して

生涯で12万体の像を作りたいとの思いで

ノミひとつで作り続けたそうです。

全国で確認されている円空仏は5300体以上あるそうで

今回は、愛知県と岐阜県に残された31体の代表作と

千体仏535体と“富士山図“が展示されていました。

                                              
Enku2012012801_2 Enku2012012802

                                              
荒削りの本当に素朴な木像仏 で

どのお顔も穏やかで微笑んでいるような

優しい癒し系の仏さまです。

眺めていて自然と笑みがこぼれ

幸せな気持ちになります。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日曜日、三田にある郷の音ホールでの

三田音楽家連盟コンサート

“音の宝石箱”へ行ってきました。

                                             
11

                                                
友人のお嬢さんはドイツでの留学を終えて

現在、関西を中心に活動している

フリーのヴァイオリン奏者です。

今回の演奏曲は

“無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ 第1番”

詳しいことはわかりませんが

とにかく難しそうな曲でした。

きっとすごいテクニックのいる曲なんでしょうね~note

赤ちゃんの頃から知っているので

会うたびに素敵になっていって

演奏を聴くたび成長されていて

いつも楽しませてくれます。

これからの活躍が本当に楽しみです。

|

« 雪が降りました。 | トップページ | うまいもん! »

コンサート・演劇・美術展」カテゴリの記事

コメント

くぅくぅの母さん、こんにちは(^^♪
今日はとても良いお天気でした。久しぶりにお日様の下でテニスをして
お洗濯ものもさらっと乾いて気持ちのよい一日でした。
日もずいぶん長くなってきましたね。
円空さん とてもやさしい姿の仏さまをたくさん作っているのですね。
きっと気持ちのやさしい方だったのでしょうね。
円空さんが作られた仏さまがたくさん残っているというのが素晴らしいですね。
たくさんの人を救ってこられたのでしょう
私もそんな仏さまにお会いしたいものです。

赤ちゃんの時から知ってらっしゃるお嬢さんのコンサート
なんだかうれしくて応援したくなりますよねshine

投稿: chisayobaaba | 2012年2月24日 (金) 17時27分

chisayobaabaさんへ
テニスでしっかり体を動かすと
寒さで縮こまっていた筋肉もほぐれて
きっと爽快な一日が過ごせたのではないですか?
こちらも暖かくて気持ちの良い一日でしたよsun
本当に日が長くなってきましたよね。
くぅくぅの夕方のお散歩時間が
4時半→5時過ぎになりました。

円空さんの作られた像は
木の形や木目を生かしているものの
素人ぽくってちょっと雑なかんじのする像ですが
とっても味があって
円空さんの優しいお人柄を感じます。
ひとつ欲しい・・と思いましたよ(笑)

友人の娘さんのヴァイオリンは
学生の頃から聴いていますが
初めの頃は音色がかたくて一生懸命弾いている・・
そんな感じでしたが
だんだん心に染みいる素敵な音色になっていって
うっとりさせられたり感動したり・・note
本当に嬉しくなります。
頑張って欲しいですよね。

投稿: 家主 | 2012年2月24日 (金) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪が降りました。 | トップページ | うまいもん! »