« 12月の神戸市立森林植物園 | トップページ | 神戸フルーツフラワーパーク »

2011年12月17日 (土)

晩秋の京都へ

今日の寒さで

とうとう皇帝ダリアが枯れてしまいました。

今年初めてたくさん花をつけて

今まで、しっかり楽しませてくれたので

優等賞あげることにしましょうgood

2011年も残り少なくなって

のんびりブログを更新してる場合じゃないのですが

今年のネタは今年のうちに・・

な~んて理由をつけて

せっせと記事を書くことにします。

      ・   

      ・

ネットに北野天満宮と下鴨神社は

まだ紅葉が楽しめるとなっていたので

人も少なかろうと名残り紅葉を見に出かけてきました。

嵐山から嵐電に乗って北野白梅町へ行くコースです。

静かな静かな渡月橋です。                                               
                                             
Dsc07294444

Dsc0729333

Dsc07298888                                          

嵐電と呼ばれる京福電車の嵐山線は

1両でのんびり走る路面電車です。

                                            
Dsc0730444_2

北野天満宮

楼門・・・すでに来年の大絵馬がかかっておりました。

                                              
Dsc0730777

                                              
三光門(中門)

                                                 
Dsc0731111

                                                
社殿(国宝)

                                              
Dsc0731666

 
境内のようす

                                              
Dsc0733111

Dsc0732777

Dsc07328888

                                               
もみじ苑

                                            
Dsc0731888

Dsc0732555

北野天満宮を後にして下鴨神社へ・・

下鴨神社・糺の森(ただすのもり)・・・

下鴨神社の境内に広がる原生林

Dsc0737666_2

Dsc0734666_2

Dsc0735999_2                                           
                                                                                  

河合神社・・・『方丈記』の著者 鴨長明ゆかりの神社

Dsc0734000

方丈・・・各地を移動してる間に栖(すみか)として

仕上げたのが、この方丈。

移動に便利なように組み立て式になっているそうです。

                                              
Dsc0733999

Dsc0733888

下鴨神社の大鳥居

Dsc0736555

楼門

Dsc0736666

輪橋(そりはし)と御手洗川

Dsc0736777

御手洗社(みたらしのやしろ)

Dsc0736888  

ちょうど結婚式の前撮りが・・・

世界遺産で結婚式って素敵ですね。

お幸せに・・heart04

222_2

Dsc0737111

帰りは、出町柳から京阪電車コースですtrain 

                                          

|

« 12月の神戸市立森林植物園 | トップページ | 神戸フルーツフラワーパーク »

京都」カテゴリの記事

コメント

なかなかコメントを書くことができず、あれよあれよという間に壁紙が変わり、紅葉と後ろの朱塗り綺麗だなぁと思っていたら、北野天満宮だったのですね。それにしても相変わらず行動的ですなぁhappy01
あと一葉と、枯れ木の上の鳩たち、初冬の雰囲気がありますなぁ。チベット地区は寒いでしょうけど、チロル地区は雪が降りまして、今日もみぞれ混じりの雨です。氷雨とでもいうんでしょうかね。飲ませて下さい、もう少しぃnoteという風情は微塵もありませんなぁ。ただ、震えるのみでありますcrying

投稿: ブッチ | 2011年12月19日 (月) 15時42分

ブッチさんへ
お忙しいなかコメントを有難うございます。
先週の木曜日に
名残り紅葉狩りに出かけてきました。
紅葉は盛りをすぎていましたが
人が少なくてゆっくり楽しめました。

これからそちらチロル地方も
こちらチベット地区も
寒さに震え、雪におびえる季節ですよね。
氷雨・・きれいな言葉ですが
現実はそうはいきませんよね。
おじさんやおばさん世代は
さむっ・ブルブルですが
お若い方たちは
今夜は帰らない、帰りたくないheart04・・の
世界なんでしょうね。
ちょっと羨ましい(笑)

投稿: 家主 | 2011年12月20日 (火) 01時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月の神戸市立森林植物園 | トップページ | 神戸フルーツフラワーパーク »