« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年7月

2009年7月30日 (木)

宝塚歌劇へ

先月のことです。

宝塚歌劇で公演中の“エリザベート”が観たくって・・・

                                                              
Dsc08167
                                                          

ところが人気の公演とあって、チケットは完売!

宝塚通の友人によると

1時間ほど並べば当日券が手に入るとのこと

まぁ、時間だけはたっぷり持ち合わせておりますから

雨の中、こうやって友人と一緒に並びました。

                                                             
Dsc08121

                                                             
2階の一番後ろのB席を手に入れ

友人に連れられて、楽屋入口へ・・・・

そこには、タカラジェンヌを待っているファンの人達が

列をつくってお出迎えです。

                                                                    
Dsc08125
                                                          

そして、颯爽と現れた月組のスター霧矢 大夢さん

ファンの皆さんに、ご挨拶です。

                                                             
Dsc08134

                                                              
素敵でしたよ。

思わず、目にハートheart01がつきそうになりました。

ここで皆さんは“いってらっしゃい”と声をかけて

タカラジェンヌさんは楽屋へ入っていくのです。

なんだか、儀式めいてて不思議な光景です。

まさに宝塚ワールド!

次に登場は、暗殺者役の龍 真咲さん

すっごく背が高くて、顔が小さくて

まさに八頭身美人happy01

                                                               
Dsc08140

                                                               
トート役のトップスター瀬奈 じゅんさんや

エリザベート役の娘役凪七 瑠海さんには

残念なことに、お目にかかれませんでした。

すっかり、ミーハー根性が出て

にわかファンに・・・heart01

舞台も、そりゃあ素敵でした!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これに味を占めて

先日は、話題の韓国歴史ドラマ

そう、あのヨン様主演のあのドラマ

“太王四神記”の公演に行ってきました。

今回も、当日券のB席!

舞台から一番遠い席で、顔なんてわかりゃしませんが

双眼鏡と言う強い見方がありますし

なんてったって2000円と言うリーズナブルなお値段が気に入って

にわかファンはこれで充分でございます。

                                                            
Dsc08938

                                                              
今回で、宝塚は4回目。

ストーリーも知らぬままの鑑賞!

パチパチ・パチパチ・・・とpaper

拍手をいっぱい贈りたくなるほど

素晴らしかったですscissors

女性が男性を演じる宝塚は、きれいで華やかですが

演技も立ち振る舞いも宝塚独特のもの!

この星組トップの柚希 礼音さん

堂々とした演技がとっても魅力的で

なんてったって、声がいい、歌が上手notes

ダンスも上手らしい!

いやぁ、惚れちゃいましたheart04

夢咲 ねねさんも凰稀 かなめさんも

そりゃあ、素敵でした。

二階席の一番奥から観ると

ダイナミックな舞台全体が見渡せます。

ただ、タカラジェンヌさんのお顔は豆粒に・・

当日のB席、ちょっとはまりそうですscissors

                                                                                                                         

くぅくぅの家 くぅくぅの家の入口

| | コメント (6)

2009年7月23日 (木)

皆既日食

今世紀最長の皆既日食ショー

日本で皆既日食が観測できるのは46年ぶりとあって

朝からテレビは大賑わいですsun

神戸では、11時5分に太陽直径の約8割が欠けるらしいのですが

生憎、朝から分厚い雲が空を覆っていますcloud

11時にカメラを持って庭でスタンバイ!

時々、薄雲を通して三日月形の太陽を見ることができ

なんとか、写真に残すことが出来ました。
                                                          

                                                          
Img_2611

                                                             
                                                                                                  

| | コメント (2)

2009年7月18日 (土)

東北旅行 その4

☆4日目

8時にホテルを出発。

縄文時代の集落跡と言われてる三内丸山遺跡へ

                                                             
Img_2414

                                                             
遺跡の見学は9時からとのことで、中へは入れずwobbly

諦めて奥入瀬へ向けて出発し

八甲田山麓に広がる大自然の中を快適にドライブcar

点在する温泉街を横目で見つつ

高原の爽やかな風を感じつつ

ビューポイントのひとつ睡蓮沼に到着。

八甲田山を水面に映した睡蓮沼

                                                           
Img_772426

                                                            
白い花は、ワタスゲ(たぶん・・)

赤い花はレンゲツツジ。

                                                             
Dsc08625

                                                            
奥入瀬の石ケ戸駐車場に車を置いて散策開始shoe
                                                              
石ケ戸(いしけど)とは石の小屋という意味で

昔、女盗賊がが住んでいたと伝えられている。

1枚岩がカツラの大木にもたれかかっているsweat01

                                                            
Dsc7708633

                                                            
奥入瀬渓流

                                                              
Dsc08635

                                                            
Dsc7708642

                                                              

Dsc77708644

                                                              
そして十和田湖へ・・・

                                                           
Img_2499

                                                            

Img_772506

                                                          

Img_2504
                                                                                                                       

高村光太郎作「乙女の像」

                                                            Img_7772509

                                                             
十和田湖で稲庭うどんの昼食をすませて
                                                            
花巻をめざして・・・car
                                                          
秋田県鹿角市で

大湯環状列石(ストーンサークル)なる標識を見つけ

行ってみることに・・・

縄文時代後半(約4000年前)の遺跡だとdash

その側には、こんな建物が復元されてました。

                                                        
Img_2511

                                                             
チラッ・・と見て出発

そして、十和田ICより東北自動車道を走り進むと

見えてきましたよ岩手県の最高峰、岩手山が・・

100キロ近いスピードで走る車の中からカシャcamera

                                                                                                                      
Dsc08651_2

                                                          
岩木山を見とれていると

後からスーdashとパトカーが・・・・

またまた、カメラを取り出してカシャcamera

上手く撮れたと大喜びの脳天気夫婦flair                                                      

そして、ここでちょっとした事件が・・・shock

                                                                                                        
Dsc08650_2

                                                                                                                     実は、このときパトカーの後についてくるように

指示が出てたらしいのです。

そんなことは、全く気がつかない浮かれ気分の二人sign02

パトさんが、IC出口付近の路肩に停車

その側を、変わらぬスピードで走りぬけましたdash

しばらくすると、サイレンこそ鳴らしてないものの

猛スピードで追ってきたパトカーdash

それでも、まだ気がつかず

二人でパトカーネタで盛り上がってましたcoldsweats01

しばらくして、F男さんがパトカーのリアウインドウに

点滅する文字を発見「パトカーにつづけ」・・・eye

ド・ヒャーshock

私たち、何かしました?

まぁ、考えられることはスピード違反dash

スピードは出てましたよね、確かに・・・

でも、流れに沿って走ってましたけど・・・

あれこれ、考えつつも罰金を覚悟sad

・・・で、誘導されたのは岩手山SAbomb

パトカーから出てきたおまわりさん

“運転中に、携帯電話を使ってませんでしたか?”

・・・ですってannoy

もちろん、濡れ衣です!

ホッscissors

疑いは晴れました。

ちょっとドキドキものでしたが・・・

16時17分、花巻ICでおりて目指すは“宮沢賢治記念館”

入館は17時まで、急げdash

なんとか間に合いました!

                                                             
Img_2514

                                                              
代表作“銀河鉄道の夜”の原稿のレプリカが

スペースシャトル「ディスカバリー」に乗って

宇宙飛行士野口総一さんと一緒に宇宙旅行したそうです。

大急ぎで展示物を見て

有名な“雨ニモマケズ”の詩碑のある場所へ

この碑には、あの「雨ニモマケズ」の後半部分が

高村光太郎の書で刻んであります。

                                                            
Dsc08652

                                         

                                                                            
Img_2518

                                                         
イギリスのドーバー海峡に面した白亜の海岸を連想させる

泥岩層が露出することにちなんで“イギリス海岸”と

宮沢賢治が名付けた海岸!

最近は、北上川の水位が高くなって

なかなか見ることができないそうです。

                                                                                            
Img_2523

                                                            
今日の宿は花巻で・・・

携帯でビジネスホテルをさがして予約!

3月にオープンしたばかりの“ホテル ルートイン花巻”

                                                             
Dsc08661
                                                         

ピカピカの部屋でしかも人工温泉大浴場付きspa

いいねいいねgood

夕食は、近くの回転寿司へ!

リーズナブルで、これまたいいねいいねhappy01

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆5日目

いよいよ最終日!

リアス式海岸にも心が惹かれるけど

やっぱり中尊寺へ行こうと平泉へ・・・・

まずは、義経終焉の地とされる高館義経堂(たかだちぎけいどう)へ

                                                            
Img_2528

                                                             
奥の細道で、芭蕉が名句

「夏草や 兵共が 夢の跡」と詠んだ場所でもあります。

                                                               
Img_2529

                                                              
そして、中尊寺へ

月見坂と呼ばれる杉木立に囲まれた参道

20年前に見た景色と同じで

20年前と同じように息を切らしながら登りました。

                                                               
Img_2531_2
                                                          

境内にある本堂・弁慶堂・経堂・・・をお参りし金色堂へ

この中に金色に輝く荘厳な阿弥陀堂があります。

                                                            
                                                           
Img_2542

                                                         ここでも「五月雨の 降りのこしてや 光堂」と詠んだ

芭蕉の像と句碑がありました。

                                                          Dsc08670

                                                            
平泉を後にして多賀城へ

今回、どうしても見ておきたかった

長年の夢だった“多賀城碑”を見るために・・・

この多賀城碑は「壺の碑(つぼのいしぶみ)」 とも言われ

江戸時代に発見され

坂上田村麻呂が石の表面に

矢尻で文字を書いたとの言い伝えがあるそうです。

陸奥の枕詞として、たくさんの歌人に詠まれています。

                                                             
Img_2550

                                                            
芭蕉は、この地を訪れたときに

感動のあまり涙を流したと奥の細道に書かれています。

                                                            
10606526

                                                                                                                         
もう文字は見えませんが

高さ196cm・最大幅92cmで

762年に建立されたそうです。

芭蕉と同じように感動して

これで、観光はすべて終了!

5日間、よく走ってくれたレンタカーです。

                                                           
Dsc08682

                                                            
レンタカーを返して仙台空港へ・・・

                                                           
Dsc08477

                                                           旅はええですなぁ~!

東北、よかとこですなぁ~notes
                                                         

くぅくぅの家 くぅくぅの家の入口

| | コメント (4)

2009年7月14日 (火)

東北旅行 その3

☆3日目

朝の港

                                                              
Img_2318

                                                             
Img_2326

                                                          
朝食をすませ

7時40分に出発cardash

下北半島に渡るフェリーに乗船するため蟹田へ向います。

義経の伝説が伝わる“義経寺(ぎけいじ)”

時間がないので参拝はできずwobbly

                                                          
Dsc08566

                                                          
9時20分出航のむつフェリー“かもしか”

                                                           
Img_2329

                                                            
約1時間の船の旅ship

                                                         
Img_2333

                                                          
そして、脇野沢にて下船ship

またまた車を走らせcar

11時32分仏が浦の駐車場に到着!                                                                                                                   

急な階段を15分ほど下ると、そこは別世界shine

長年の風雨と荒波による自然の造形美

極楽浄土を思わせるところから“仏が浦”の名がついたとか!

遊覧船に乗って奇岩の群れを見ることにしました。

                                                             
Img_2342

                                                           
Img_1112358

                                                           
道路からみると・・・

                                                           
Img_1112369_3

                                                           
さてさて、次は大間崎へ

大間のマグロが待ってくれています。

おまたせ~

                                                          
Dsc08587

                                         
                                                                           
Dsc08586

                                                             
ウニとアワビとイカの三色丼に・・・

ウニ激うまgood

実は、マグロはそんなに好きじゃなくて

F男さんのを一切れ失敬して

うま~lovely

満足・満足scissors

そしてここが、本州最北端の地であります。

                                                            
Img_2373

                                                                                                                            
今日の締めくくりは

高野山・比叡山と並ぶ三大霊場の恐山!

さっそく三途の川なるものが・・・

つい、橋を渡りそうになったけど

危ない・危ない・・・

渡っちゃいけないのよね。
                                                          

                                                          
Img_2378

                                                          

                                                           Img_2388

                                                             
Img_2399

                                                              
この先には、西方浄土があるそうな・・・

                                                               
Dsc08599

                                                                 
仏が浦に三途の川・現世と来世を結ぶ恐山と・・

本日は、命の洗濯日なりscissors

さて、本日も宿が決まってないのでごじゃるcoldsweats02

16時38分青森へむけ出発cardash

車中からパチリcamera

                                                             
Dsc08607

                                                               
夏泊の椿神社・・・内田康夫さんの“夏泊殺人岬”に登場

行ってみたいけど・・・・

浅虫温泉・・・のーんびり温泉spa

心は惹かれるけど・・・

あれこれ思いつつ

節約コースに・・ってことで

青森市内のビジネスホテル

“スーパーホテル青森”を予約hotel

19時30分ホテル着!

夕食は、津軽じょっぱり漁屋酒場 青森本町店

青森の郷土料理をだしてくれる居酒屋です。

                                                           
Dsc08613

                                                            

Dsc08614

                                                           

Dsc08615

                                                              
ここから先はほろ酔いで・・・・

満腹で・・・写真はありませーんbleah

ちなみに、昨夜の宿泊費ですが

1泊2食で、お一人様6800円也。

そして、本日のお宿代ですが・・・

電話で予約すると

ほぼ満室で、ダブルのスーパールームしか空いてなく

朝食は無料で6980円です・・とのこと!

一人分かと思いきや

嬉しいことに、なんと二人分だとgood

ビジネスホテル大好き・・heart04

つづく

くぅくぅの家 くぅくぅの家の入口

| | コメント (4)

2009年7月12日 (日)

東北旅行 その2

☆2日目

ホテルの周辺を散歩shoe

日本一深い湖として知られる田沢湖

コバルトブルーの水の色が神秘的です。

                                                           
Img_2216666

                                                            ホテルを8時20分に出発

ちょこっと角館へ・・・

                                                          
Img_0002218_2

                                                           
映画“たそがれ清兵衛”の撮影場所になった「岩橋家」

                                                        
Dsc00008496

                                                           
そして世界自然遺産の白神山地へ・・・cardash

ブナの原生林の中に湖沼が点在する“十二湖”を散策。

青の絵の具を流し込んだような「青池」

                                                          
Img_0002240

                                                          遊歩道をテクテクshoeshoe

                                                            
Dsc00008514

                                                             「沸壷の池」

                                                            
Dsc11108513

                                                             
一時間ほど散策して出発。

途中でお寿司屋さんを見つけ

ウニ丼と海鮮丼の昼食!

ウニ・・最高scissors

                                                             
Dsc08520

                                                         

                                                            
Dsc08519

                                                         
千畳敷

                                                           
Img_112265

                                                              
ちょうど国道の側を走る五能線の観光列車

“リゾートしらかみ”が・・・

                                                           
Img_11270

                                                            
この後、列車が停車して

中から観光客がゾロゾロ・・・

その間しばらく停車してました。

さすが、観光列車ですtrain

15時30分に太宰治記念館の“斜陽館”に到着!

今年は、太宰治生誕100年とあって

書店にも太宰作品がずらり並んでおりますが

さすが地元は、太宰一色!

                                                              
Img_1112275

                                                            
この家のことを「苦悩の年鑑」の中で

“この父はひどく大きい家を建てたものだ。

風情も何もないただ大きいのである”と書いてあるように

本当に大きな家です。
                                                       

                                                             
Img_1112277

                                          
                                                                              
Img_1112278

                                                             
見学を終えたのが16時20分

なんとか竜飛岬まで行けそうなので

今夜は北のはずれ竜飛岬に泊まることにしました。

しかし・・・・

実は、今夜の宿が決まってないのです。

いくつか候補をメモしてきたのですが、どこも満室ですって・・・wobbly

ちょっと悪い予感coldsweats01

五所川原駅の観光案内に行くと民宿のリストをくれました。

自分で探すしかなさそうです。

民宿なら泊まれるであろう・・と高を括ってたのですが

これまたどこも満室と・・・・

ますます悪い予感coldsweats02

ようやく“二人ならええよ・・”と

けだるい口調で言ってくれた民宿のおばさん

今夜のお宿は、民宿“津軽海峡亭”に決まりましたscissors

ヤレヤレ・・・

17時50分・・ようやく竜飛岬に到着!

                                                            
Img_11112308

                                                         
歩行者専用の珍しい国道“階段国道”

                                                         
Dsc08557

                                                         
ここに来ると歌わねば・・・

“ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと・・note

ここで、何人の人が熱唱したでしょう・・・

「津軽海峡冬景色」の歌謡碑

                                                            
Img_11112314

                                                           
さーてと、どこも満室なのに

なぜか空いていた民宿へ・・coldsweats01

見えてきました道の向こうに・・・。

が~んshock

まるで工事現場のような建物が・・・crying

急に引き返したくなったわたし。

                                                                                                                 
Img_2322

                                          
                                                                         
Img_2316

                                                         
純朴そのものの民宿のおじさんとおばさん

ちょっと救われた気にはなりましたが

案内された部屋をみて、泣きそうになったわたし・・

                                                          
Img_2315

                                                             
もう笑うしかなくって・・・ハハハ

ええ体験ができます。

そして、夕食!

                                                                                                                         
Dsc08562

                                                            

Dsc08563

                                                           

Dsc08560

                                                            新鮮な魚介類がたーっぷり、食べ切れませんfull

食堂には芸能人の色紙がいっぱいで

テレビでも紹介されてるとか・・・

もちろん料理が・・・です。

その後、F男さんは袖振り合うも多生の縁・・とやらで

民宿の泊り客と機嫌よう飲んどりましたよbottle

つづく・・・

                                                         

くぅくぅの家 くぅくぅの家の入口

| | コメント (8)

2009年7月 9日 (木)

東北旅行 その1

7月2日から4泊5日の東北旅行へ行って来ました。

5月に伊丹-仙台間の往復航空券をとり

さて、どこへ行こうか・・・と

出発2日前にようやく地図を広げ

行きたい場所をリストアップmemo

相変わらず泥縄式気まま旅です。

以前に行った所はリストから外し

北の半島を中心に周ることにしました。

☆1日目

仙台空港でレンターカーを借り毛越寺へ

晴れ男に晴れ女sunsun

いつも旅行中に傘を使うことはないのですが

珍しく雨にあいました。

梅雨の真っ只中・・仕方あるまいsweat02

                                                              
Img_213444

                                                          

Img_2136666

                                                             

Img_2148888

                                                            
ひたすら走ってcardashdash
                                                          
今日は、田沢湖畔の景色の良い部屋に宿泊hotel

二日前にネットで予約した“田沢湖ホテル・エルミラドール”
                                                        

                                                            
Img_2201111

                                                        

                                                         
Img_2184444

                                                           
田沢湖の辰子像

                                                         
Img_217333

                                                           

Img_2168888

                                                                                                          
夕食は和食・・・・

                                                          
Dsc08486

あとのお料理の写真、写すの忘れちゃいました!

ここのシェフ、なかなかええ仕事してましたよscissors

つづく・・・
                                                          

くぅくぅの家 くぅくぅの家の入口

| | コメント (6)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年9月 »