« 備えあれば患えなし! | トップページ | この10日間! »

2009年5月 7日 (木)

柏餅

5月5日はこどもの日・端午の節句clover

男の子のいらっしゃるお宅では

鯉のぼりがはためいています。

先日訪ねた岡山県井原市の叔母の近くの川には

この地方の風物詩になっている

色とりどりの鯉のぼりが100匹ほど泳いでいました。

                                                            
Img_0846000

                                                          
泳ぎに疲れた鯉のぼり(笑)

ちょっと小休止・・・・

                                                            
Img_0856000

                                                             
先日、くぅくぅと散歩をしていて見つけた山帰来(サンキライ)の葉

                                                           
Dsc07763

                                                            
私の育った北九州では山帰来のことを“がめのは”と呼んで

毎年こどもの日に母が作ってくれる柏餅は

この葉を使ったものでした。

そう言えば、冷凍庫の中に餡が少し残ってたような・・

久し振りに柏餅を作りたくなって、採ってきましたclover
                                                         

                                                         
Dsc07773

                                                         
結婚してから義母と一緒に作った柏餅も同じく

この葉を使ったもの・・・

この葉が手に入らないときは椿の葉を代用とし

庭の椿の葉を採って柏餅ならぬ椿餅(?)を

よーく作ったものでした。

そして昨日・・・・

だんご粉に白玉粉を少々混ぜて餡を詰めて出来上がり・・

                                                            
Dsc07926

                                                        
そして、蒸し器で蒸して完成!

餡の甘さがほどよく

母が作ってくれたものと

義母が教えてくれたものと同じ味に

美味しく出来上がりましたgood
                                                          

                                                            
Dsc07928

                                                          

くぅくぅの家 くぅくぅの家の入口

|

« 備えあれば患えなし! | トップページ | この10日間! »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お帰りなさい(*゚▽゚)ノ
わぁ~ 蒸すから葉の色がこの色になるんですねhappy01
小学生の頃 広島の親戚で作ってくださったのと同じです。
とても懐かしいです。
美味しそぉ~
小休止のこいのぼり・・・・  なかなか見ること出来ませんよね・・・・面白い風景ですね。

投稿: こもれび | 2009年5月 7日 (木) 18時44分

こもれびさんへ
蒸すと葉の色が鮮やかな緑から
こんな色になります。
広島でも岡山と同じように山帰来の葉を使うのですね。
神戸では使わないそうですから
境界線はどこなんでしょうね(笑)
我ながら、良く出来たと自画自賛coldsweats01
美味しかったですよ。

風が止んで鯉のぼりも小休止です。
やっぱり泳いでる鯉のぼりのほうがいいですよね!

投稿: 家主 | 2009年5月 7日 (木) 23時00分

泳ぎ疲れた鯉のぼりの写真、鰯の干物を連想してしまいましたhappy01
柏餅美味しそう。山帰来って言うんですね、その葉っぱ。当地も別の呼び方で呼んでいましたが、思い出せず。残念。野山を駆け回ったのは随分昔のことなので・・・。
1日に出掛けたついでに道の駅で、柏餅を購入。柏と山帰来の両方がありましたが、迷わず、山帰来の方を・・・。食べようとすると、葉っぱに鼻が近づくので、懐かしい匂いが・・・。

投稿: 佛知 | 2009年5月 8日 (金) 03時13分

わあ~ 清流にたくさんの鯉のぼり
いいですねぇ~
福岡でも 杖立温泉などで鯉のぼり祭りがあり 同じような風景を見る事が出来ます。

わぁ~ がめの葉まんじゅうですね。
美味しそう~。
上手に作れましたね。

すみません。質問です。昨晩からこもれびさんのblogが開きません。何かご存じでしたら 私のblogにコメントお願いします。心配で 何も手につきません。

投稿: ベル | 2009年5月 8日 (金) 16時00分

佛知さんへ
>鰯の干物<
動きのない魚は、確かに干物のようですね。
さすが、グルメの佛知さんgood

山帰来のかしわ餅を売ってたのですか?
わぁ・・ビックリ!
関西でですよね。
柏の葉が手に入らない九州・中国地方の苦肉の策だと
勝手に思ってたのですが・・・
わたしはまだ店で山帰来バージョンを
見たことがないのですよ。
いつも、正統派の物ばかりで・・

投稿: 家主 | 2009年5月 8日 (金) 23時45分

ベルさんへ
こもれびさんのブログの件
ビックリですよね。
佛知さんがコメントを入れてくださってるので
ご事情は・・・

寂しくなりますね。
温かくて感性豊かな
素敵なブログでしたから・・weep
みんなで、こもれびさんのブログ再開運動でもやりましょうか!
いつか再開してくださることを願ってます。

がめの葉まんじゅう・・って言うのですか?
これまたビックリ!
同じ九州でも呼び方が違いますね。
ベルさんの地方のかしわ餅は
どんなかしわ餅なのですか?
わたしは、ずーとこれを柏餅と思って育ったのですよ!

投稿: 家主 | 2009年5月 9日 (土) 00時05分

本当に こもれびさんのブログがなくなるなんて・・・crying
夢にも思いませんでしたshock
ほんとうに寂しいですwobbly
私の生活の一部でしたのに、、、。
まだ実感ないので すぐ開けてはため息をついていますdespair
せめて 今までの分そのままにしてもらえたら・・・。
再開運動したら 再開してくれますでしょうか?

お尋ねの柏餅のことですが 柏餅は柏の葉にくるまれています。柏の葉は手に入らないので 和菓子屋さんにあります。
がめの葉饅頭は おふくろの味としてつたわり 田舎の朝市などで売っています。私も 山帰来の葉を山などで見つけると 喜々として摘んで帰り くぅくぅの母さんのとそっくりの御団子を作ります。私の里では筑紫平野ですのでその葉も無い時は お寿司の間に挟む広葉を四角に切って作ってくれました。この季節 よもぎを混ぜ込むことも多いです。

投稿: ベル | 2009年5月 9日 (土) 02時36分

ベルさんへ
こもれびさんのブログ
本当に寂しいですよね。
落ち着かれたら
いつか再開してくださるように
祈っておきましょうね。

ブログにも書きましたが
主人の家では椿の葉を代用!
各地方やご家庭で
いろいろ工夫されてるのですよね。
そちらの“がめの葉饅頭”と
我が家の”柏餅”は同じと判明scissors
いろいろ調べて見ると楽しいかも・・!

投稿: 家主 | 2009年5月10日 (日) 00時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 備えあれば患えなし! | トップページ | この10日間! »