« 大阪城公園へ梅見に・・ | トップページ | ETC割引 1000円 »

2009年3月 9日 (月)

無動寺・六条八幡神社

この地に住んで三十数年

まだまだ行ってない所がたくさんあります。

その一つが聖徳太子の創建と伝えられてる無動寺!

くぅくぅの散歩がてら行ってみることにしました。

                                                            
Dsc06794

                                                                                                                           
入ってすぐに

四国八十八ヶ所をプチ巡礼する参道もあります。

                                                           
Dsc06837

                                                          
自然いっぱいの参道を通ると

本堂が見えてきました。

                                                                
Dsc06795_2

                                                               
本堂の横には藁葺き屋根の庫裡と太子像が・・・

                                                           
Dsc06802

                                                             
Dsc06796_2

                                                             
本堂の中には県の重要文化財に指定されている

仏像が五体あるようですが

この度は付録dog付きなので

拝観と朱印は、またの機会に・・・!

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

車を少し走らせると六条八幡神社があります。

                                                              
Dsc06841
                                                              

三女のお宮参り

三人の娘達の七五三・・と

我が家は、この神社に何度かお世話になりました。

電話でお願いしておくと

その都度、お餅をついて待っていてくださり

その温かな気持ちが、とても嬉しかった記憶があります。

この神社には、五百年前に土地の有力者によって

建てられた三重塔があります。

神社に塔・・・珍しいですよね。

明治以降、神社にある多くの塔は姿を消したようですが

この六条八幡神社には、こんな美しい姿で残っております。

                                                             
                                                           
Dsc06846

                                                        
この山田の地には、まだまだ興味深い場所がどっさり!

次は、どこに行ってみようかなぁ~happy01

 

くぅくぅの家 くぅくぅの家の入口

|

« 大阪城公園へ梅見に・・ | トップページ | ETC割引 1000円 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

歴史を身近に感じる場所が近くにあるなんて・・・すばらし!!
神戸 大阪 京都・・・・も。
いい所にお住まいですね~
苦手な歴史も くぅくぅちゃんの案内つきだと・・楽しいですwink
次も楽しみにしてます~

投稿: こもれび | 2009年3月 9日 (月) 21時21分

こもれびさんへ
この地域は、あまり有名ではありませんが
いろんな歴史的な出来事に
関わりのある所なんですよ。
ゆっくり勉強してみたい・・と
思ってはいるのですが(思うばかりです)

歴史の好きなわたしとしては
山口も心惹かれる土地ですよ。

投稿: 家主 | 2009年3月 9日 (月) 22時42分

神社に三重の塔があるんですね。珍しい。この塔を見て、ある写真を思い出しました。いつだったのかは記憶がありませんが、最近のことです。ちょうど角をフレームの中心に持っていって見上げたもので、左右対称の美が綺麗でした。今度挑戦してみて下さい。
私も、機会があればと思っている構図です。でも、今この塔を作る技術が残っているのでしょうか。残っていなければ、文化は進歩していないということに・・・。

投稿: 佛知 | 2009年3月11日 (水) 03時52分

佛知さんへ
神社に三重塔・・・
珍しいでしょ!

仏教建築である塔が、神社にあるのは
神仏は一体であるとの考えからだそうで
昔は、ありふれた光景だったようです。
しかし、明治以降は区別され
神社にあった多くの塔は壊されたそうです。
・・・と、塔の前の説明書きにありました。

角をフレームの中心に・・
そう言われてみれば
そんな塔の写真をみたことが
あるような気がします。
屋根の反りや裳階が
よりきれいに見えるでしょうね。
こんどやってみますね。
有り難うございます。

投稿: 家主 | 2009年3月12日 (木) 01時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大阪城公園へ梅見に・・ | トップページ | ETC割引 1000円 »