« リフレッシュ休暇 | トップページ | 神戸市立森林植物園へ »

2009年2月 8日 (日)

チョコレート

バレンタインデーが近いとあって

デパートにチョコレートがどっさり並んでいます。

早速、デパートへチェックに行って来ました。

ありますあります。

美味しそうな高級チョコが・・・

有名どころ・・と言うか

私の心惹かれるチョコは・・と言いますと。

そごうでは・・・

「パティシエ  エス コヤマ」 

「パティスリー サダハル アオキ パリ」

「レオニダス」 

「ピエール マルコリーニ」

大丸には・・

婚約中に雅子さまが皇太子さまに贈られたという

スイスのステットラーのパヴェ・ド・ジュネーブ

(ジュネーブの石畳)

阪急には・・

予約のみらしいのですが 

「ラ・メゾン・デュ・ショコラ」など

普段では手に入りにくいものが販売されてました。

わたくし、買いませんでしたよ。

何一つ・・・・

だって、だって・・・最近体重がちょっとup

それに、今から買うとF男さんに渡す前に

わたしのお腹の中にはいちゃって→pig

ですから・・見てるだけ~eye

ところが、昨日のこと

娘2号が、そごうでこんなものを買ってきてくれました。

パティシエ エス コヤマのマカロン
                                                           

Dsc06125

                                                             
パティシエ エス コヤマのオランジェット

                                                             
Dsc06127

                                                              
あ~あ

誘惑に負けて食べちゃったweep

                                                           

|

« リフレッシュ休暇 | トップページ | 神戸市立森林植物園へ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

こちら田舎でも チョコレートが並んでとても賑やかです。
来週は山口の井筒屋さんへ行ってみようと思っていたところです~car
どの程度のチョコが揃っているのか・・・楽しみです。
だれにあげるというより・・・自分が食べるのにheart04
可愛いマカロンですね・・・・やっぱり オシャレだわwinkいいお嬢さんですね。 

投稿: こもれび | 2009年2月 8日 (日) 21時14分

こもれびさんへ
山口に井筒屋さんがあるのですか
懐かしいデパート名です。

チョコレート・・美味しいですよね。
大好きなんですが
この冬、体重と悪玉コレステロールが
ちょっとupなので
なるべく、がまん・がまんですsad
でも、食べたことのないチョコをみると
つい買ってパクパクしてしまう
意志の弱いわたしです。

投稿: 家主 | 2009年2月 9日 (月) 12時38分

はい。 昨年、ちまきや さんが営業をやめられて、井筒屋さんが入られたんです。 何度か行きましたが・・・いつもお客様がとても少なくて・・・郊外にできたショッピングモールなどの方が今は人気で・・
小倉の井筒屋さんはやはり人気ですね。地域柄と言う事でしょうか・・・・。

投稿: こもれび | 2009年2月 9日 (月) 15時45分

井筒屋は最近なんですね。
世の中デパート離れ、していますよね。
不景気風が、確実にきていますね。

バレンタインのチョコの品揃えは
やはり、デパートが一番scissorsですけど・・。

投稿: 家主 | 2009年2月 9日 (月) 22時32分

この橋は・・・瀬戸大橋ですか・・・
でも、絶対、瀬戸内海ですよねー
島がチョコチョコある風景・・・
とっても懐かしいです。
暫らくずうっと見ていました・・・
故郷の海ってやっぱりいいですね・・・
雄大すぎる太平洋を見に行っても
懐かしい気分には全然なれず
私にとって海って・・・
波の柔らかい・・・島がチョコチョコある海なんです。。。
久しぶりに海が見れて嬉しいです。
なんだか・・・帰りたくなってきちゃいました・・・

投稿: マルママ | 2009年2月17日 (火) 17時57分

マルママさんへ
そうそう、マルママさんは四国のご出身でしたよね。
この写真は、12月に淡路島の料理旅館へ
鯛料理を食べに行き、そこで写したものなんですよ。
この橋は、大鳴門橋ですが
この景色は、まさに瀬戸内海ですscissors
風光明媚な瀬戸の海・・いいですよね。
いつ見ても・・

心の中の故郷への想いやぬくもりは
遠くに離れていると
また、年を重ねるごとに
忘れがたく、懐かしさがつのりますよね。

バックナンバーをクリックして
2007年の5月の“つれづれ”を見ていただけると
ちょこっと、高松と瀬戸大橋がでてきます。
よかったら、見てくださいな!

マルママさん、なかなかユーモアが・・
チョコの話題の時に
島がチョコチョコ・・なーんてgood

投稿: 家主 | 2009年2月18日 (水) 12時09分

私も瀬戸大橋だと思いました。季節に合わせて写真を換えてらっしゃるんだなぁ、流石と思った次第です。
鯛料理ですか・・・。南淡で料理旅館といえば、○○丸ですかな。私は行ったことありませんが、義父が生きていた頃に、昔はよく行ったと言うことを聞きまして、じゃ行こうということになったのですが、予約を入れていないとダメで門前払いをくったことがあります。今はそんなことないと思いますが、次男が生まれた頃でしたので、今から15年ぐらい前の話です。
その時に親父が、「○○も偉くなったもんやなぁ」と言った言葉が耳に残っています。

投稿: 佛知 | 2009年2月21日 (土) 15時14分

佛知さんへ
おっしゃる通り、この料理旅館は○○丸なんです。
さすが佛知さんは、ご存知でらっしゃるscissors
以前から聞いてはいたのですが
なかなか行く機会がなくて
ようやく、昨年の12月に行ってきました。
このご時世ですから、空室もありましたよ。
日帰りで行ったので、少し慌しかったです。
やはり、泊まった方が落ち着いて
ゆっくり食事もできますね。

投稿: 家主 | 2009年2月22日 (日) 00時20分

いえいえ、南淡は半ジモチィーなんですhappy01。家主さんが岡山に行かれるように、カミさんの方の菩提寺が松帆にありますので、20数年、最低でも年1回は行っておりますので・・・。家はもうありませんが、でも、建っていた土地はまだありますので、縁が続いております。
司馬遼太郎の「菜の花の沖」の主人公高田屋嘉兵衛が淡路の出身だったことも昨年知った次第です。もちろん、菜の花の沖自体も、未だ読んでおりませんcoldsweats01私の知識なんてこんなもんですhappy01
今は菜の花がいっぱいに咲いているでしょうから、今度は一泊で行ってみて下さい。

投稿: 佛知 | 2009年2月22日 (日) 05時41分

佛知さんへ
同じ県なので、淡路島の情報は見聞きしますが
なかなか行くことがなくて・・
その高田屋嘉兵衛を記念して造られた公園や
国生み神話ゆかりの神社など
行って見たいところは
たくさんあるのに・・・
いつでも行ける・・この気持ちが
足を遠のかせているようです。

そうそう、淡路島のオニオンスープをご存知ですか?
“みつけの国からオニオンスープ”と言う
顆粒のスープですが
これが、美味しいのですよ!
機会がありましたら、一度お試し下さい!

ジモチィー・・なーるほど!
初めて聞きました。
勉強になりますgood

投稿: 家主 | 2009年2月22日 (日) 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リフレッシュ休暇 | トップページ | 神戸市立森林植物園へ »