« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

娘1号とランチ

娘1号がちょこっと時間ができたと言うので

梅田のアクティ大阪27階にあるスカイレストランでランチを・・

創作和食・・の文字につられて和食レストラン“五風”へsign03

Dsc08711

結婚後も仕事を続けている娘1号とは久し振りのランチです。

これから東京へ出張airplaneとのことで

相変わらずの大荷物を引っさげて現れた娘1号は

髪をショートにして、すっかり雰囲気が変わってました。

落ち着いた雰囲気のこのお店で

ゆっくりお喋りができました。

Dsc08709

最上階からの景観もなかなか素敵です。

Dsc08713

Dsc08715_2

Dsc08712 

| | コメント (0)

2008年5月29日 (木)

ご馳走続き

横浜に住んでいた伯父の三回忌の法要があり(25日)

生家のある岡山県井原市へ行ってきました。

前日の土曜日には、伯母がご馳走をしてくれると言うので

くぅくぅdogをホテルへ預け、いそいそと・・・rvcar

今年は、福山の駅前にある“福山ニューキャッスルホテル”の

フレンチレストラン“ロジェ”にて、フルコースのディナーですrestaurant

F男さん、車を運転する人

わたくし、飲む人・・といつもの役割分担で

叔母さま方と従兄弟達・・総勢13名がテーブルに向います。

まずはシャンパンで乾杯sign03

そして、次々とお料理が運ばれてきます。

今回は、写真はなしsweat01

さすがのわたしも、ちょっと気が引けましたので・・

いやいや、美味しゅうございました。(満腹full満足)

次の日、法要の後は お決まりの料理旅館“まこと”にて会食。

Dsc08698

ここでも次々と運ばれてくるお料理

食べて飲むことに専念し、写真はなしsweat01

最高に美味しかったもの・・隠岐の島の岩牡蠣。

今でも、思い出すとヨダレがsweat02

そんな訳で、ご馳走続きの二日間でした。

| | コメント (0)

2008年5月26日 (月)

天河神社

奈良県の天川村と言う所に天河神社があります。

この神社のことは、内田康夫さんの小説

“天河伝説殺人事件”で知ったのですが

知る人ぞ知る、関西のパワー・スポットとのこと・・・

日本の三大霊場である高野、吉野、熊野を結んだ

三角形の中心に位置していて

そしてそして、この神社さん来る人を選ぶらしいのです。

縁のない人は、その日に急に都合が悪くなったり

体調が悪くなったり・・と行きたくてもなぜか行けなくなるとのこと!

こう聞いただけで、なにやらスピリチュアルな世界の予感が・・typhoon

4月の29日(またまた古い話ですが・・)

良い天気に恵まれ、神様とのご縁もあったようで

天河神社へ出かけて来ました。

出発して2時間後、道の駅“黒滝”にて休憩。

F男さんが、なにやら美味しそうな物を見つけてきました。

手作りのこんにゃく!

二人でパクパクgoodこれが、激ウマdelicious

Dsc08189_2

                                                          

そして、天河神社へ到着です。

Dsc08191_2

Dsc08193

Dsc08195 

Dsc08194

Dsc08196

Dsc08198

もっと、山の中の霊気漂う場所をイメージしてたのですが

案外、普通の場所にあるものですから

本当にここが・・・と罰当たりなことを思ってしまいました。

鈍感なわたくしは、パワーを感じることもなく

ただ、ここにご縁があって来られたことに満足し

何かしらのパワーが宿ったと信じて・・・paper

| | コメント (0)

2008年5月20日 (火)

インフィオラータ

だいぶ前の話になりますが・・・

5月の連休に北野坂で、こんなイベントが開催されました。

“インフィオラータ”とは、イタリア語で

花をしきつめる・・と言う意味だそうですtuliptulip

Dsc08314

球根栽培のために捨てられてしまう

チューリップtulipの花びらで素敵な芸術が・・・

Dsc03544

Dsc08318

Dsc03540

Dsc03538

Dsc03536

いろんな国をイメージして描かれた巨大な絵が12枚!

舞妓さん・モンマルトル・ジョンとヨーコ・カナダの動物・マトリョーシカ等

4月末には、三宮駅の東でも開催されたとかhappy01

なかなか楽しめるイベントでした。

帰りは”銀平”でランチですgood

Dsc03546   

| | コメント (7)

2008年5月19日 (月)

チビ太とデート

先週は、友人二人と2泊3日の韓国旅行へ・・airplane

釜山と慶州を観光してきました。

詳しくは、後日・・・

そして先週の金曜日は、チビ太ちゃんと久々のデートですheart04

40日振りに会うチビ太ちゃんは

ますます可愛くなっていて(ババ馬鹿ですまんことですcoldsweats01

相変わらず、大人しく手のかからない優良ベビーです。

Tibita1

宇治で待ち合わせをし、まずは“中村藤吉”カフェへ・・

平等院店が閉まってる・・・と言う番狂わせがあり

仕方なく駅前の本店まで戻ることにしました。

今日の第一目的は、ここですから・・・

悩んだ末に頼んだ“藤吉うどん”で軽いランチを!

Dsc08546

注文する時に、これで満腹になったら?・・と

悩んだわたしtyphoonが間抜けでした。

軽い軽い・・・これなら 生茶ゼリイもちゃーんと食べれます。

キンキンに冷えた竹の器に

生茶のゼリィ・抹茶アイス・白玉に小豆がどーっさり入ってます。

案外、さっぱりしたお味なのでペロリと胃袋に収まっちゃいました。

美味しいdelicious美味しいdelicious幸せであります。

Dsc08550

暑さに負けて、予定を変更し娘3号宅へ

“源氏物語ミュージアム”へ行くつもりだったのですが

この暑さでは、チビ太ちゃんが可哀相ですから・・

中村藤吉カフェの向かいにあるケーキ屋さんで

3時のおやつにと“子夏のレアチーズケーキ”を購入。

そして、ペロリ(3時に・・)

Dsc08567

話の種にと娘が買った“新茶ゼリィ”

心残りがないように・・と、これもしっかりお腹に入れて帰りました。

本日は、スウィーツ三昧の一日cake

今夜は、体重計にのるのは止めておこうっと・・sweat01

Dsc08570

| | コメント (0)

2008年5月16日 (金)

母の日

Dsc08502

母の日に、娘1号夫妻から

こんな素敵な お花が届きました。

可愛いバスケットに入ったフラワーアレンジメントtulipです。

娘三人は、いつもそれぞれの形で

母の日を祝ってくれますheart04

ランチをご馳走してくれたり、お小遣いやプレゼントをくれたり

お花を届けてくれたり・・とlovely

Dsc08501

今回は、四女(ワンコdogですが・・)も

母の日を覚えててくれ、ケーキcakeをプレゼントしてくれました。

ほんとーです。

ほらねsweat01

Dsc08369

母をやっていて、良かったと思う一日でありました。

| | コメント (0)

2008年5月11日 (日)

お知らせ

また、ちょこっとお休みしますね。

Dsc02631

| | コメント (0)

2008年5月 8日 (木)

小倉城へ

指宿・霧島の旅行では

篤姫ゆかりの地を散策run

憧れの霧島ホテルに宿泊happy01

念願の霧島神宮にお参りしpaper

そして、あの知覧では涙・涙sweat02

ゆっくり温泉にspaに入り、美味しい物を食べて帰ってきました。

旅行のお話は、後日に・・・・

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

実家で手伝うこともなく・・・と言うか、そんな時間もなく

まぁ、旅行中ゆっくり話が出来て

父も母も、これが一番の親孝行・・と言ってくれる言葉を信じて

次の日に、神戸へ帰ることに・・・。

もよりの駅で両親と別れて、小倉駅へと向います。

列車の窓から若戸大橋が見えます。

昭和37年に完成したこの橋は

北九州工業地帯の真ん中にある洞海湾にかかる橋なんです。

Dsc08102

小倉の街もすっかり変わり

老舗のデパート“玉屋”も姿を消したとか・・

子どもの頃、わたしにとって小倉は都会、博多は大都会でした。

初めてナイフとフォークを使って

ホットケーキを食べたのは玉屋!

ものすごーく感動したのを覚えています。

戦後間もない頃ですから

デパートの食堂でホットケーキを食べるお客が

列をつくっておりました。

昔の面影のかけらもない小倉駅・モノレールも入ってます。

Kokura2 

ちょっと時間をつくって、小倉城に行って見ることにしました。

九州北部の交通・軍事の要衝であるこの地で

西国大名の監視を務める役目をしたようです。

現在のお城は、昭和34年復興の鉄筋コンクリート造りです。

Dsc08121

お城を囲む一帯は公園になっていて

その中に“松本清張記念館”があります。

この木立の中にありますが、時間の関係で今回はパス!

Dsc08114

そして、小倉祇園太鼓で有名な八坂神社もお城の隣です。

Dsc08122

久し振りの小倉城を駆け足で見て回り

レールスターに乗って帰宅の途に・・・

Dsc08129

| | コメント (0)

2008年5月 6日 (火)

親孝行・・?

実家の両親は84歳と83歳。

北九州の地で、まあ二人元気に暮らしております。

内科的には問題のない二人ですが

会うたびに小さくなっている姿に

たまには、親孝行らしいことを・・と思い

普段できないことを手伝うべく里帰りをすることにしました。

帰る日を連絡すると

一緒に旅行に行こう・・と言うではないか!

娘に迷惑をかけたくない・・と言う親心とweep

グータラな娘はあまり頼りにならぬらしいのですshock

まぁ~そんな訳で

2泊3日のバスツァーにでかけることになりました。

行き先は、指宿と霧島bus

そして今、大河ドラマで注目の

“篤姫”ゆかりの地を訪ねるそうです。

4泊5日の親孝行予定ツァーが

すっかり、お遊びツァーになってしまいました。

久し振りの実家です。

Dsc07932_2 

| | コメント (0)

岡山へ

久し振りの更新です。

まぁ、この二週間の忙しかったこと

岡山・福岡・鹿児島・奈良に京都・・・と

芸能人のどさ回りのごとく

あっちゃこっちゃ走り回っておりましたrun

古い話になりますがぼちぼち載せていこうと思っています。

 

以前 お話ししましたが

F男さんは若輩の身でありながら

お寺の総代と言う要職に就いております。

この度総代会・・・ということで岡山へ行ってきました。

前日に帰って別宅で一泊!

ちょうど家の八重桜が満開cherryblossom

何十年振りかで見る我が家の桜で、またまた花見ができました。

Dsc07905_2

お隣の“元仲田邸くらやしき” も春がいっぱい!

Dsc07918

そして午後から、F男さんは

30分で終了する会議も

話がグルグル回って結論がなかなかでず

ようやく結論のでた決定事項までも蒸し返しsadと言う

忍耐力を試される有難い総代会へ・・・

Dsc07927
わたしは・・と言いますと

お寺の近くにある

朝霧温泉“ゆらら”で

一人温泉spaであります。

ここはタオル一式に

館内着を貸してくれますから

Relax_img
温泉の後は

このリラックスルームで

テレビを見ながら

のーんびりbeer

そして、また温泉へ・・と

時間つぶしには

もってこいの場所!

   (写真は“ゆらら”からお借りしました)

3時間の会議を終え、くたくたのF男さんの運転のその横で

spabeerで、ええご機嫌でsleepysleepyのわたくしでありました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »