2015年1月 5日 (月)

かに会席

冬になると

温泉に入ってspaカニ料理を食べて・・cancer

そんな幸せな旅行をしたいのですが

我が家には高齢者の

このお方がいらっしゃいますので

最近は、なかなか家族で旅行に行けないのです。

Img_251118

そこで

年末に三宮にある西村屋・和味旬彩へ

カニ会席を食べに行ってきました。

3645_j8355_menu3

こんな料理をいただきました。

前菜・かに酢

Dsc0784443Dsc0784445

かにの茶碗蒸し・かにのお造り

Dsc0784446Dsc0784449

かにの甲羅あげ・かにサラダ

Dsc0785551_2Dsc0785552

かにおこわ・デザート

Dsc0785554Dsc0785555

城崎温泉にある西村屋の店ですので

まぁ、かにの味は確かで

美味しくいただきました。

| | コメント (2)

2015年1月 1日 (木)

今年も宜しくお願いします。

2

今年も家族そろって元気に新年を迎えることができました。

Img_247772

天気予報通り

夕方から雪になりました。

Image1

娘3号一家は、雪の前に到着。

娘1号夫妻は、雪のため脱落で全員集合ならず。

ちょっと寂しい新年です。

年末の寒さに負けてしまい

すっかりやる気をなくし

ちょっと手抜きのお節です。

Img_247778

Img_248882

ローストビーフと煮豚は

孫からお褒めの言葉をいただきました。

“すっごくおいしい”だってpaper

婿殿のご実家からいただいたフルーツ餅。

Img_246666

娘夫妻の手土産の生菓子

Img_246662

干支のヒツジさん

Img_246676

生菓子大好きですから、パクパク!

新年早々危ない・危ないpig

今年も相変わらずの一年になりそうです。

| | コメント (2)

2014年12月31日 (水)

東京旅行・3日目

東京旅行の最終日は

千葉県にある成田山新勝寺へ出かけました。

日暮里から京成本線の特急に乗って

1時間ほどで京成成田駅に到着します。

古い町並みを残す参道は風情があります。

なぜか、鰻を扱ってるお店の多いこと。

昼食は、鰻になりそうです。

Img_2223

総門

Img_2229

仁王門

Img_2233

中央の大提灯には「魚がし」の文字。

これは魚河岸講が奉納したものだとか・・。

Img_2244

仁王門くぐって急な階段をあがると

Img_2248

大本堂があり

御本尊の不動明王さんがいらっしゃいます。

節分の時、ここで大相撲の力士や芸能人が

豆まきをしてる姿がテレビで映し出されていますよね。

Img_2258

境内はとても広くたくさんの伽藍があります。

三重塔

Img_2256

光明堂と奥に見えるのが平和大塔

Img_2270

額堂・・絵馬を掲げるための建物ですが修復中。

ここに7代目 市川團十郎の石像が置かれています。

市川團十郎・市川宗家の屋号が『成田屋』であるように

成田山新勝寺と市川團十郎とは

深いかかわりがあるそうです。

長くなるので省略。

Img_2269

小雨のなか、たくさんの伽藍をお参りし

予定通りうな丼の昼食。

関東風の鰻は蒸してるのでとてもやわらかで

美味しくいただきました。

Img_2283

東京に戻って

時間が少しあるので水天宮へ行ってみることにしました。

東野圭吾さんの小説「麒麟の翼」で出てきた水天宮。

また、小説「新参者」では人形町が舞台。

ちょっと見たくて・・

人形町のからくり時計

Img_0449

人形焼は人形町が発祥だそうです。

Img_0451

到着すると水天宮は改装中

Img_0452

少し歩いて仮宮へ

Img_0453

隣のビルには明治座がありました。

今、読んでる小説は

東野圭吾さんの「祈りの幕が下りる時」で

なんと明治座が出てくるのです。

ちょっと嬉しくなってます。

Img_0455

楽しく充実した東京旅行もこれで終了。

さすが日本の首都東京、世界を代表する大都市東京。

帰ってすぐですが

また行きたくなっています。



| | コメント (2)

2014年12月29日 (月)

東京旅行・2日目(3)

観覧車を降りて

光りものが好きですから

イルミネーションを求めてウロウロ・・

パレットタウンの噴水広場で

ローマ神話をモチーフにした幻想的なイルミネーション。

Img_2132

Img_2141

観覧車も、夜の装い

Img_216667

お台場

Img_2151

Img_2152

Img_2161

カレッタ汐留

Img_2177

Img_2174

東京丸の内仲通りの街路樹240本に灯りがともっています。

Img_2204

東京駅もいいですね。

Img_2193

夕食は、池袋のある居酒屋「月とうさぎ」で・・

朝から盛りだくさんの東京旅行の2日目はこれでおしまい。

| | コメント (0)

2014年12月26日 (金)

東京旅行・2日目(2)

国会議事堂の見学を終えて

ゆりかもめに乗って向かったのはお台場!

レインボーブリッジ

Img_2094

お台場海浜公園の自由の女神

Img_2096

見えてきました大観覧車

直径:100m・高さ:115mと日本最大級ですって!

これから、この大観覧車に乗るのですscissors

Img_2102

観覧車のあるパレットタウン。

なかにトヨタのショールーム「MEGAWEB」があります

Img_21036

Img_2104

では、観覧車へ・・

観覧車からの羨望の素晴らしいこと!

Img_2129

東京タワー

Img_2114 

スカイツリー

Img_2118

富士山

Img_2120

フジテレビ

Img_2122

レインボーブリッジ

Img_2125

16分間の空中散歩を楽しみました。

Img_2126

・・・つづく・・・

| | コメント (0)

2014年12月22日 (月)

歩きおさめ・・

今日は冬至ですね。

そして今日はいつもの冬至とはちょっと違う

特別な日だそうで

旧暦の11月1日で月の満ち欠けが見えなくなる新月と重なり

19年に1度の『朔旦冬至』(さくたんとうじ)となったそうです。

太陽と月が復活する目出度い日のようです。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

寒さに負けず植物園へ行ってきました。

来年の干支の“未”が飾られていました。

Img_048886

サンタさんもいます。

Img_045559

1か月前の賑わいが嘘のように静まりかえった園内で

出会った訪問者は数名でした。

Img_228884

Img_228887

Img_228885

今年は、これでおしまい。

51回で、目標達成。

足腰の衰えのブレーキになってるといいのですが・・。

来年も50回を目標にがんばります。

| | コメント (2)

2014年12月20日 (土)

東京旅行・2日目

2日目、またメトロの一日乗車券を買って

築地本願寺へ・・。

古代インド様式の伽藍で

内部は、仏教寺院には珍しくずらりと椅子が並んで

まるで教会のようです。

パイプオルガンもありましたよ。

Img_1909

そして築地市場へ・・。

Img_1911

朝食に海鮮丼をいただきました。

Img_1918

朝から観光客でいっぱい。

外国の方も大勢いらしてます。

Img_1922

テリー伊藤さんのご実家と言う卵焼きのお店“丸武”

Img_1930

焼きたての卵焼きを食べました。

甘めの卵焼きで美味しかったですよ。

Img_1927

天皇陛下の傘寿をお祝いをして

本日(12月3日)より皇居乾通りが一般公開とのことで

皇居へ向かいました。

千代田線の二重橋前に到着するとすでに大勢の人の波です。

Img_1938

富士見三重櫓

Img_1947

桜田巽ニ重櫓

Img_1949

馬場先壕

Img_1943_2

警視庁が見えます。

テレビドラマ「相棒」の特命係の右京さんや

「十津川警部シリーズ」の十津川警部のいる警視庁。

“応援していまーす”って挨拶に行きたい気分です。

Img_1956_2

警察関係の車両がずらり。

Img_1954

長い長い列。

Img_1957

荷物検査と簡単なボディチェックがあって

Img_1963

1時間後、ようやく坂下門へ着きました。

Img_1965

宮殿

Img_1970

宮内庁庁舎

Img_1975

吹上御所へ向かう通りとか?

Img_1980

Img_1987

Img_1991

局門

Img_1992

Img_1997

富士見多門櫓

立派な石垣・・さすが江戸城の名残りです。

Img_2000

道灌壕

Img_2006

Img_2012

ゴールの乾門

乾門の先の銀杏がきれいでした。

Img_2016

旅行中に、ちょうど皇居乾通りの一般公開にあたって

本当にラッキー!

青空の下、貴重な皇居の秋の風景を楽しめました。

この日は57.490人の人が訪れたそうです。

乾門を出て、せっかくなので二重橋を見ようと

皇居の周りを歩いて桜田門へ戻ることにしました。

二重橋は高校の修学旅行で見たきりですから・・

皇居の外堀

Img_2028

Img_203888

国立劇場

Img_2034

国立劇場のロビーには平櫛田中さんの「鏡獅子」があります。

見たかったのですが

公演中とのことで中に入れませんでした。

鏡獅子・・見たかったのですが(残念)

Kagamizisi001

桜田門

Img_2043

Img_2051

せっかく長い距離を歩いて戻ったのに

二重橋には立ち入り禁止ですって・・!

正門石橋・・二重橋はこの奥にあります。

Img_2058

次は国会議事堂へ・・。

Img_2084

国会議事堂の衆議院の見学をします。

受付をすませ参観者ホールへ・・。

Img_2062

次々と人が集まって来ます。

修学旅行生もたくさんいます。

手荷物検査をすませて参観開始です。

係の方が説明をしてくださってますが声が届きませんsad

(ここから撮影禁止です)

どんどこ、どんどこ階段を上がっていきながら

赤い絨毯や建物内部の説明が詳しくなされているようです。

本会議場・・テレビでよく見る場所です。

ここは写真OKですって。

Img_2067

1964年、東京オリンピックが開催された年の12月に

高校の修学旅行で東京にきました。

九州から夜行列車に乗って・・!

東京駅で新幹線を見て感動し

二重橋の前でお決まりの写真をとって

国会議事堂を見学して・・と

50年前の記憶がよみがえってきました。

・・・つづく・・・

| | コメント (2)

2014年12月16日 (火)

東京旅行・1日目

先日、友人とおのぼりさん旅行をしてきました。

とても良い天気で新幹線の中から

きれいな富士山を見ることができましたfuji

Img_1844

東京駅でメトロ一日乗車券を買って

まずは、池袋のサンシャインシティプリンスホテルへ・・

Img_1854

ホテルで荷物を預けて渋谷へ向かいます。

渋谷の駅前の忠犬ハチ公の像

ハチ公さんも選挙活動のお手伝い中です。

Img_188880

渋谷駅前から出ているスタジオパーク直行バスに乗って

これからNHKの「スタジオパークからこんにちは」の

生放送の見学に行きます。

思いっきりミーハーです(笑)

Img_1857

NHKは国立代々木競技場のすぐ側です。

Img_1875

どーもくんが出迎えてくれました。

Img_1876

スタジオパーク入口。

Img_1860

中はいくつかのフロアーがあって

マッサン夫妻が待っていてくれます。

Img_1864

収録のスタジオ前は人・人・人

ゲストが“斎藤 工”さんですので

朝からファンが並んで待っていたようです。

Img_1867

まず13時になると司会の竹下景子さんと伊藤アナウンサーが

挨拶をされ、なにやら説明をされてましたが

歓声でなーも見えず、なーも聞こえず。

13時5分にゲストが登場すると歓声と悲鳴が

さらに大きくなりました。

それでも人垣のすき間から

綺麗な綺麗な竹下さんと

イケメンのカッコいい斎藤さんを見ることができましたので

われわれは退場。

渋谷へ戻って歌舞伎座へ向かいました。

Img_1887

歌舞伎座の正面には大関の樽が

Img_1884

歌舞伎座の後ろに建つ歌舞伎座タワー

タワー・・と聞けば心が騒ぎます。

29階に展望台なんぞあると思いきや

5階までしか上がれませんでした。

歌舞伎座の大屋根と石川五右衛門階段。

Img_1891

屋上庭園

Img_1895

地下2階には木挽町広場があり売店やお食事処があります。

1

このお店は毎晩片づけられ

災害に備えて帰宅困難者を収容できる施設になるようです。

4時半から、夜の部の通し狂言「雷神不動北山櫻」を鑑賞。

Img_18990

朝、5時起きでしたから眠くて

イヤホンガイドの声が子守唄のようで

序幕は半分以上夢の中でしたsleepy

でも・・・・

海老蔵さん・獅童さん・愛之助さん・玉三郎さんなど

豪華メンバーの共演で

徐々に目もぱっちりeye

海老蔵さんの一人五役の早替わりに大立ち回り

獅童さんお存在感、玉三郎さんの妖艶さ

新しい歌舞伎座で華やかな歌舞伎を満喫できました。

夜の歌舞伎座

Img_1904

池袋でもんじゃ焼きの夕食beerをすませホテルへ・・

ホテルの窓からの景色です。

Img_1908


・・・つづく・・・

| | コメント (2)

2014年12月10日 (水)

悟りはひらけませんでしたが・・

今年も残り少なくなって慌ただしいことです。

先月末、娘3号と京都へ紅葉見物に行ってきました。

北大路で待ち合わせをして

向かったのは『源光庵』。

紅葉の名所とあって大勢の人です。

Img_1677

Img_1673

Img_1660

本堂には、有名な

丸い窓の「悟りの窓」と四角い窓「迷いの窓」があります。

残念ながら、このシーズンは撮影禁止ですが

それぞれの窓の奥に色鮮やかな紅葉が広がっています。

写真は源光庵関係のHPからいただきました。

Ti_818264_20141003214407000

わたしゃ、凡人ですけー

迷いもなけりゃ、悟りもひらけず・・ですが

わたしより、数日前にここを訪れたF男さんは

心の迷いを払拭し

悟りの境地に至ったそうですよ(笑)

・・・ほんまかいな??・・・

まぁ、悟りは開けなかったですが

丸窓の奥に広がる紅葉の美しさに感動できました。

Img_1686

次は、光悦寺

ここから写真だけですが

あっちを向いても、こっちを向いても

赤・赤・赤・・それは見事な紅葉オンパレードでした。

Img_1692

Img_1709

今宮神社

Img_1722

参道にある“かざりや”のあぶり餅でほっこり!

Img_1724

Img_1717

大徳寺の高桐院

Img_173111

Img_1728

Img_1748

Img_1751

青蓮院

Img_1766

将軍塚青龍殿にて青不動御開帳とのことで

青蓮院よりシャトルバスに乗って将軍塚へ・・。

Img_1777

青龍殿

Img_1781

青不動さん

9fc37058

Img_1780

Img_1782

知恩院のライトアップ

山門は修理中

Img_1790

Img_1792

Img_1799

Img_1809

Img_1815

朝、激しい雨が降りましたが

傘をさすこともなく

雨に洗われた美しい秋の京都を満喫できました。

|

2014年11月24日 (月)

高野山の紅葉

秋は、本当に忙しいことです。

紅葉がmaple呼んでますし・・

冬支度もしなければいけませんし・・

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11月の7日・・高野山へ行ってきました。

もちろん夏も行きましたけれど・・。

写真だけですが高野山の紅葉を・・・。

ちょうど、徳川家霊台の霊屋が公開されていました。

徳川家康と秀忠を祀るために建立されたものです。

Img_1527

内部は、日光の東照宮を思わせる絢爛豪華な装飾がなされた

厨子が置かれていました。

Img_1523

Img_153333

昼食は“花菱”にて

Img_1537

三鈷膳を・・・

Img_1536

奥の院

一の橋から御廟までの約2キロに

供養塔、慰霊碑、記念碑がずらりと並んでいます。

Img_1538

豊臣家墓所

Img_1546

織田信長・明智光秀・石田三成・伊達政宗

武田信玄、勝頼・上杉謙信など

戦国武将のお墓もたくさんあります。

Img_1551

Img_1557

Img_1548

少し、見ごろは過ぎていましたが

どこも向いても鮮やかな色が出迎えてくれます。

Img_156662

金剛峯寺

Img_1588

Img_1582

Img_157775

Img_1570

高野山は、四季折々の美しさを感じることのできる場所。

来年は桜の季節に行ってみようと思います。

| | コメント (4)

«大山の紅葉